バレエ関連番組の放送予定 11月18日(17日深夜) & 11月24日

バレエ関連番組のテレビ放送予定です。

NHK BSで吉田都さんの引退公演と、引退までのドキュメンタリーが放送されます

NHK BSプレミアム 11月18日(月)【11月17日(日)深夜】午前0時00分~午前4時50分

https://www4.nhk.or.jp/premium/

本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)

吉田 都 引退公演 ラストダンス(0:03:00~2:24:00)
<演目・出演>
「シンデレラ」第3幕から
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:プロコフィエフ
出演:吉田都

「Flowers of the Forest」から
振付:デーヴィッド・ビントレー
音楽:アーノルド
出演:池田武志、渡辺恭子、石川聖人、石山沙央理、塩谷綾菜、高谷遼 ※「高」ははしごだか (スターダンサーズ・バレエ団)

「アナスタシア」第2幕から
振付:ケネス・マクミラン
音楽:チャイコフスキー
出演:平田桃子(英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団)
ジェームズ・ヘイ(英国ロイヤル・バレエ団)

「誕生日の贈り物」から
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:グラズノフ(アーヴィング編曲)
出演:吉田都、フェデリコ・ボネッリ(英国ロイヤル・バレエ団)/島添亮子(小林紀子バレエ・シアター)、福岡雄大(新国立劇場バレエ団)/米沢唯、井澤駿(新国立劇場バレエ団)/渡辺恭子、池田武志/永橋あゆみ、三木雄馬(谷桃子バレエ団)/沖香菜子、秋元康臣(東京バレエ団)/阿部裕恵、水井駿介(牧阿佐美バレヱ団)

「白鳥の湖」第4幕から
振付:ピーター・ライト
音楽:チャイコフスキー
出演:吉田都、フェデリコ・ボネッリ

「ドン・キホーテ」からグラン・パ・ド・ドゥ
振付:マリウス・プティパ
アレクサンドル・ゴルスキー
音楽:ミンクス
出演:米沢唯、秋元康臣

「リーズの結婚」第2幕から
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:エロール(ランチベリー編曲)
出演:ミーガン・グレース・ヒンキス、ヴァレンティーノ・ズケッティ
(英国ロイヤル・バレエ団)

「シルヴィア」第3幕から
振付:デーヴィッド・ビントレー
音楽:ドリーブ
出演:小野絢子(新国立劇場バレエ団)、福岡雄大

「くるみ割り人形」からグラン・パ・ド・ドゥ
振付:ピーター・ライト(レフ・イワノフ版に基づく)
音楽:チャイコフスキー
出演:ヤスミン・ナグディ、平野亮一(英国ロイヤル・バレエ団)

「ミラー・ウォーカーズ」から
振付:ピーター・ライト
音楽:チャイコフスキー
出演:吉田都、イレク・ムハメドフ

<管弦楽>東京フィルハーモニー交響楽団
<指 揮>井田勝大

収録:2019年8月7・8日 新国立劇場 オペラパレス

BS1スペシャル「~バレリーナ吉田都 引退までの闘いの日々~」
2019年11月24日(日) 午後10時00分(109分)

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/3115725/index.html

(NHK 番組HPより)
世界三大バレエ「英国ロイヤルバレエ」プリンシパルにアジア人女性で初めて選ばれた吉田都。西洋人の中でコンプレックスに苦しんだが、日本人ならではの繊細で正確な踊りで「ロイヤルの至宝」と呼ばれるまでに。その吉田がついに53歳で引退を決意した。しかし引退までの1年、ケガ、緊急入院、大切な家族との別れ……さまざまなトラブルが吉田を襲う。感動のラストステージまでを追った300日間の知られざる舞台裏の物語。

この写真のバラは、バレリーナという名前です
5FB6F0DB-7EFA-4D1B-AF02-0ED6423B5746.jpeg

鉄棒ダンスが凄いです

一昨日、TVのニュース番組をつけていたら突然驚愕の映像が映し出されてくぎ付けになりました。

鉄棒ダンス

ご存知ですか?
CGじゃないかと思うくらい凄いダンス。
こちらがその映像です。



重力が無いみたいです。



ニュースでは鉄棒ダンスのためのトレーニングの様子も紹介されていて、脚に60キロの重しをつけて懸垂を繰り返していました。
そして背中の筋肉を動かす様子も映し出されていたのですが、肩甲骨が生き物みたいに動いて、背筋その他背中の筋肉群がそれぞれ生きているみたいに自由に動いていました。

筋力を異常に使うダンスなので、1分位しか踊り続けられないそうですが、それにしても凄いです

人間の身体能力は、トレーニング次第でどこまでも高められるものなんですね。

バレエとは関係ないのですが驚愕映像でしたのでご紹介致しました。






Happy Halloween & バレエクリスマス

もうすぐハロウィンですね
中等科恒例古村先生から頂いたハロウィンのお菓子と共に記念撮影

(撮影・提供:古村先生
7696DA56-76F2-4684-B9B0-3AA24EB4D4C2.jpeg

レッスンした後のお菓子はとっても美味しそうです
180208E9-410E-4D17-AE9B-903285668984.jpeg

そしてこの後は、みんなでバレエクリスマスの自習をしていました

バレエクリスマス
毎年アプロンでは高等科、中等科、児童科の生徒が、日本バレエ協会主催バレエクリスマスに出演しています。
バレエクリスマス公演は、1968年12月24日にバレエ協会主催のチャリティ公演から始まったとても歴史のある公演です。

(日本バレエ協会HPより)
日本バレエ協会の「バレエ・クリスマス」(冬季定期公演)は、昭和43年(1968年)12月24日のクリスマス・イヴの晩、お体の不自由な方々のためのチャリティー・バレエ公演を実施した事がきっかけとなり、昭和46年(1971年)からはこの聖夜にちなんでバレエを学ぶ子ども達の合同公演として定期公演化している事業です。参加する子ども達は、日本バレエ協会員の主宰する各地のスタジオでバレエを学んでいる生徒達で、会場は東京のゆうぽうとホールであるにもかかわらず毎年全国各地から大勢の子ども達が集まって、日頃のお稽古の成果を披露し合い、相互交流を図る子ども達にとってはまたとない機会となっています。
この公演には例年40近いスタジオからの出演者が参加いたしますが、それぞれのスタジオが日頃のお稽古の成果を競い合う事が目的ではありません。子ども達が数多くのお客様、そして同じくバレエを学ぶ同年代の子ども達が見守る中、精一杯の演技を披露する事は、自分が学ぶ稽古場の発表会以外では舞台を踏む機会が殆どない年若い生徒達にとっては、自分を磨く絶好のチャンスとなり、またバレエを頑張って続けていこうという意欲の動機づけにも繋がります。その意味でこの「バレエ・クリスマス」は日本バレエ協会がバレエを学ぶ子ども達に贈るプレゼントでもあるのです。

尚、平成22年からは出演者を子どもに限定せず、広く一般成人の方にも出演して頂ける公演に改め、平成27年度からは会場も川口リリアに移して実施しております。



第1回公演の詳細について調べてみましたが、残念ながら資料を見つける事ができませんでした。
代わりに第1回公演が行なわれた1968年がどんな時代だったのか当時の世相を少し調べてみました。

1月  テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」放送開始
2月  インスタントラーメン「出前一丁」、レトルトカレー「ボンカレー」が発売される。
3月  テレビアニメ「巨人の星」放送開始
4月  日本初の超高層ビル「霞ヶ関ビルディング」完成(地上36階・高さ147メートル)
7月  郵便番号(5桁)制度実施
    少年ジャンプ創刊
    スナック菓子「カール」が発売される。(中部地方以東での販売を2017年8月で終了。近畿地方以西(滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西)でも「カールチー ズあじ」「カールうすあじ」のみの西日本地域限定販売になる。)
    *因みに同じく販売終了が発表された「森永チョコフレーク」は1967年販売開始。
10月  川端康成氏がノーベル文学賞受賞
    「ゴルゴ13」連載開始(現在も連載中)
12月  三億円事件発生
    日本が国民総生産(GNP)世界第2位になる。

1968年の流行語には「五月病」「ハレンチ」などがありました。
50年以上経った今でも名前を聞くアニメやお菓子、インスタント食品などが生まれた年なんですね。

このような時代に誕生したバレエ・クリスマス。
時代が移り変わっても、変わらずに半世紀も続いて開催されているのは本当に凄い事の様に感じます。

バレエクリスマス公演に、今年はアプロンの高等科・中等科・児童科の子供たちによる城先生振付作品「妖精の森」と、N. Otani ballet companyによる大谷先生振付作品「抱擁」の2作品で出演致します。伝統ある公演に出演する機会を頂けるのはとても嬉しいことですね
30CD7E7F-C97B-46D1-9B75-5226B8C4C225.jpeg

3917A30E-8FCA-4A5D-B9DD-1092BED764DA.jpeg

ご覧頂くお客様にとりましても、出演者の皆様方にとりましても素敵なクリスマスプレゼントになりますように

ハロウィン2019.jpg


11月の休日クラス 5週目&祝日レッスン

11月の5週目&祝日のレッスンのお知らせです
11月4日(月・祝)
 11:00– 12:30 基礎クラス 築島先生
11月23日(土・祝)
 10:30– 12:00 基礎クラス 築島先生 
11月29日(金)
 10:30– 12:00 成人初心者クラス 佐々木先生 
11月30日(土)
 10:30– 12:00 基礎クラス 築島先生
11月30日(土) 
 14:45-16:00 児童クラス 城先生
 
バレエクリスマスのリハーサルのため、
日曜日の中等科、高等科クラス(10:00-11:45)は、合同クラスとなります
土曜日のフリークラスはお休みです(11月9日~12月21日まで)

台風一過

台風19号、凄かったですね。

亡くなられた方の御冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された方、被害の出ている地域の皆様にお見舞い申し上げます。
そして一日も早く日常が戻ります事をお祈りしています。

幸いアプロンは浸水などの被害もなく、13日の大人クラスから通常通りレッスンを開講しています。

台風のニュースを海外で聞いて、元団員の藤井紫乃ちゃんが心配してメールを下さいました。
もし人手が必要な状況でしたらお母様がお手伝いに、と申し出て下さいました。
遠くからアプロンを気に掛けて下さる温かくて優しい気持ちがとても嬉しいですね

そして今、日本を沸かせているラグビーワールドカップ🏉
13日、台風で試合が中止になり、同時に今大会最終戦を闘わずに終える結果になったカナダの代表選手たちが、試合中止となった釜石に残りボランティア活動を行ったことが話題になっています。
市内で泥が堆積している路上の泥かきをしたり、浸水して濡れた畳や家財の運び出しを手伝ったり。
屈強な助っ人に、住民からは感謝の声が寄せられているようです。

優しく思いやりに溢れた気持ちと行動はラガーマン精神の真髄を見る思いですね。

1474081E-4C1D-4754-809E-1694301A286C.png


海外からアプロンに思いを寄せてくれたり、日本に居合わせた海外の方がボランティアで助けてくれたり、温かい気持ちに触れると本当に嬉しいですね。

そしてそんな紫乃ちゃんの近況報告です。
なんと所属するチェコのバレエ団の野外公演で、眠れる森の美女のオーロラ姫を踊るそうです。
素敵ですね

25A12644-2B04-4CE6-A5AB-BA1B8F2E37CE.jpeg

こちらは紫乃ちゃんがご自身のインスタグラムに載せている画像です。(リンク掲載にあたってはご本人の許可を得ています。)
いくつか画像がある中にピルエットの動画が掲載されています。
凄く綺麗なピルエット

https://www.instagram.com/p/B1By-dKoa2-/?igshid=1uhsbz235k9f4

1FB277E1-9473-4041-8860-E5F419512736.jpeg

B3A39B56-5313-4F9F-BC8F-A2355D2543C0.jpeg

1981E5E5-BA6D-4E99-AEBF-6263EEADD62C.jpeg

海外で一人頑張る紫乃ちゃんのますますのご活躍をみんなで応援したいですね!

966385BE-C696-4D13-ABCA-53CABA01E6ED.jpeg


キャンペーン情報(バレエ無料体験レッスン&ダブル体験レッスン)

アプロンでバレエを始めてみたい方へのキャンペーンのお知らせです

バレエを始めてみたいというご家族やお友達にもお知らせくださいね

キャンペーンその1 体験レッスンを無料で受けられます。
キャンペーンその2 ダブルキャンペーンとして、次回のレッスンを1500円で受講できます(初回の体験レッスンの時にお申し込みください)

詳しくは↓こちらをご覧ください。
ダブルキャンペーン.JPG
よろしくお願いします

休講のお知らせ(10月11日午後、10月12日)

休講のお知らせです。

10月11日(金)の高等科、初級クラス
および
10月12日(土)の全クラス
台風19号の接近に伴い、生徒の皆様と講師の安全を考え休講とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

グラン・ロン・デ・ジャンブ・アン・レール

インスタグラムでこんな映像を見つけました。

グラン・ロン・デ・ジャンブ・アン・レール(パの名前正しいですか…?)を真横から撮影した動画です。

https://www.instagram.com/p/B3VBaqWD5Yo/?igshid=1gga7074uoaro

股関節をくるりと回して骨盤はそのまま。
映像はアン・ドゥ・オールの動きですが、耳の後ろまで脚を開いたままでそこから下ろす。
いつもレッスンで説明を受けているとおりです。

百聞は一見にしかず、ですので、リンクの動画をご覧になってみてください。

(こちら↓は苦心の末のコマ送りスクリーンショットです。)

22C5ED24-AABF-471D-9E00-D680F04B17B3.jpeg

014A1DF5-996B-489C-81D2-BD2C77253D6E.jpeg

ロンデジャンブ.jpg

3286820D-44B9-4EC3-A02F-1C20982E6D82.jpeg

50DA9C88-712C-43FC-BB2B-8D5F35E531FE.jpeg

18B09BFC-1393-45CC-B276-929D8F97B058.jpeg

C58B867D-A484-4D8E-8DAE-3AC7A883036E.jpeg



10月の休日クラス 5週目&祝日レッスン(10月10日更新)

10月の5週目&祝日のレッスンのお知らせです

10月14日(月・祝)
 11:00– 12:30 基礎クラス 築島先生
10月22日(火・祝)
 18:30- 20:00 基礎クラス 城先生 NEW!
10月29日(火)
 7:15- 8:15 ヨガクラスA KAYA先生 NEW!
10月29日(火)
 20:30-22:00  基礎クラス 城先生
10月31日(木)
  11:00– 12:30 フリークラス 大谷先生

バレエクリスマス(こども)のリハーサルのため、
12月まで日曜日の中等科、高等科クラスは、
10:00-11:45 合同クラス となります

ご来場ありがとうございました

第9回勉強会はおかげ様をもちまして無事に終了致しました。

ご指導下さいました先生方
スタッフの皆様
ご来場下さいましたお客様
舞台を支えて下さいましたすべての方

に出演者一同心から感謝しています。
ありがとうございました

出演者はそれぞれ色々なことを感じて、学んで本番を終えました。

今回はアダージオやグラン・パ・ド・ドゥの作品が複数ありました。
それぞれ仕事などの都合をやり繰りして、練習時間を合わせていくのもとても大変でした。
そして出演者の予定に合わせてリハーサルをご指導下さる先生方もとても大変だったと思います。
アダージオの練習中には時には感情のぶつかり合いもあったりしながら、雨降って地固まる、となり、本番はどのペアもとても素敵なパ・ド・ドゥを見せてくださいました
バレエに真剣に立ち向かうからこそ、ぶつかることもありますね。
とはいえ、本番後はアプロンの2ペアは共に協議離婚が成立したとかしなかったとか…

アプロンではスタジオが空いている時間帯に自習をすることが出来て、とても有難いです。
そして自習していると先生方がアドバイスをして下さり、こんがらがっていた糸がほどけていくこともしばしばです。
感謝したいです。

15名の勝又先生キッズ可愛かったですね
とても楽しそうに踊っていました。
とってもパワフルで、お行儀良くて、ご挨拶もばっちり。
勉強会にパワーを注いでくれて、そして華やいだものにしてくれました。

勉強会では、多分バレエスタジオアプロンの設立趣旨の一つでもあるところ、

バレエに寄せるさまざま期待にできるかぎりお応えしたい

というスタジオの一面をご覧頂くことが出来ていたら、嬉しいと思います。

やり切った満足感がいっぱいの方も
反省点満載の方も
悔いが残っている方も
何か一つでも学ぶことがあれば勉強会に出た意味がきっとありますね。

バレエは舞台芸術
舞台でしか学べないことがたくさんある

アプロンのHPに書かれている言葉です。

今回の舞台で学んだことを糧にして、またレッスンに励んでいくことができれば良いですね。

最後になりますが、勉強会の機会を作って下さいましたスタジオ主催の大谷先生に感謝したいと思います

スパルタクス.jpg

藤井紫乃さんからの応援メッセージ

先日、N.Otani ballet company の元団員で、現在ヨーロッパでバレエを踊られている藤井紫乃さんが、
一時帰国した際、アプロンに挨拶に来られました。

9月15日はアプロンの勉強会。
アプロンの勉強会は、自分の勉強のために自分で選んだ演目を踊る会なので、
「自分のレベルと相談し、練習したら踊れそうなものを選んだ」とか、
「あえて自分の苦手な振り付けを練習したいと思った」とか、
「憧れていたヴァリエーションを踊りたかった」とか、
「普段着ない衣裳が着たい」とか、
演目を選ぶ理由は様々です。
けど、勉強会本番を前にして、それぞれ壁にぶつかり悩む時期があります。

そんな時に紫乃さんが可愛いメッセージをくださいました。
メモ.jpg
アップにすると
メモ大2.jpg
また、チョコレートのお土産と、お手紙もいただきました。
大谷先生、お手紙をとても喜んでいました
お土産.jpg
こういうお心遣い、本当にうれしいですね。
出演者やスタッフの皆さんも元気が出たのではないでしょうか
勉強会、頑張りましょう

藤井紫乃さんにお願いしてとても素敵な写真を提供いただきました
IMG_20190912_081213_108.jpg
さかだち.jpg
カッコいいですね
ダウンロード.jpgなかま.jpg
舞台.jpg
なんと
ツーショット.jpg

元気に大活躍されていてとても嬉しいです
応援メッセージありがとう。私たちも紫乃ちゃんを応援しています

バレエ関連番組の放送予定 9月16日(月)

バレエ関連番組の放送予定です

9/16(月) 15:00 NHK BS1で、ワガノワバレエ学校で学ぶ男子生徒4人に焦点を当てたドキュメンタリー番組が放送されます。(9/7に放送された番組の再放送です。)

NHKドキュメンタリー - BS1スペシャル▽バレエの王子になる!~“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2625258/index.html

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=20090

46201ACB-17CB-45B4-912B-A1D01D418092.jpeg

番組HPより


【この番組を企画したきっかけ】 
バレエはどちらかというと、女性が踊るもの。華やかで美しい世界というイメージがありました。そうした中で、男性のバレエというものを知り、いったいどういう世界なのかと思うようになりました。ですので、最初は興味本位というのが正直なところ。さらに今回舞台となったロシアは芸術の国。特にバレエは、国民の誇りであり、ロシア芸術の象徴です。そのロシアバレエの礎を作った方がアグリッピナ・ワガノワという女性です。そんな彼女の名を冠した、世界最高峰の名門バレエ学校「ワガノワ・バレエ・アカデミー」で学ぶ男子生徒たちに密着させていただくことになりました。

【見どころ】
主人公は世界のトップダンサーを目指す男の子たち。卒業を間近に控え、様々な試練と向き合っています。幼い頃から毎日バレエに打ち込んできた彼らは、この番組で、鍛えられた身体、これまでの鍛錬で得た技術で、美しい踊りを舞台で見せてくれます。しかし、舞台の上の美しさの裏側では、どれだけの苦労や努力があるのか、密着することで知ることができました。美とは厳しさの中にあるということを彼らから学びました。彼らの舞台から戻った裏側の息遣いも含めてお伝えする予定です。そして生徒たちを指導するアカデミーの校長がインタビューで語った言葉「この世界で奇跡は起きない!才能もコネクションも何の意味もない。努力しか踊り続ける術はない」この言葉にこの番組の全てが集約されていると思います。
バレエが好きな人はもちろん、今まで関心がなかった方も、ひとつの青春物語として、ご覧いただけたらうれしいです。



ワガノワバレエ学校最高学年で学ぶ男子生徒4人と校長先生のつながり。
厳しいレッスンの様子。
容赦なく浴びせられる罵声。
過酷な国家試験。
4人の就職活動(バレエ団のオーディション)。
卒業公演。


とても興味深い内容ですので、是非是非ご覧になってみてください

バレエ王子2.jpg

9月の休日クラス 5週目&祝日レッスン

9月の5週目&祝日のレッスンのお知らせです

9月16日(月・祝
 11:00– 12:30 基礎クラス 築島先生
9月23日(月・祝
 11:00– 12:30 フリークラス 大谷先生
9月29日(日)
 10:00-11:30 中・高等科合同クラス 大谷先生
(↑15日の振り替えです)
9月29日(日)
 15:30-17:30 初級ポワントクラス 津下(麻)先生

※15日(日)は第9回勉強会本番のため全クラス休校となります。

第9回 勉強会
9月15日(日)
中野ZERO 小ホール
14:00会場、14:30開演です
見に来てくださいね。

コンクールと勉強会、そしてOB近況

今、アプロンではコンクールと勉強会のリハーサルが行われています。

コンクールに出場するのは中等科の2人。
8B7129F9-C9BF-4DF8-876E-5EE2F1E72B9B.jpeg018A250F-4925-4424-93B7-73A73E0A5C3B.jpeg

昨年は同じ作品でバレエシューズでコンクールに出場しましたが、今年はポワントで挑戦。
0A8A5BE9-9DDD-4DD9-8206-60D673AAD903.jpeg7A6D66F0-486F-4F43-9B30-34ADA19D535B.jpeg

難しいポワントワークが沢山あってとても大変ですが、夏休み返上で練習を重ねています
4BC9B9FD-52EE-45BF-98CB-4715D610A82E.jpeg43B6C7F7-3F87-4888-819A-8D4CE82F8D2A.jpeg

そして大人達&高等科は勉強会のリハーサル。
それぞれ好きな演目を選んで挑戦します。

バリエーションを踊る方
グラン・パ・ド・ドゥやアダージオに挑戦する方

DFAB250C-36C8-4BC4-8931-D373966475D5.jpeg

C3BA1D56-552C-45A9-804B-0B2680A597D7.jpeg

0F4B26B7-024A-4AC5-A761-C31D7B69B1C7.jpeg8697F117-1E21-4137-9F33-9FBCC260B8E9.jpeg

勝又先生の生徒さんと麻里亜先生の生徒さんも出演されます。
男性も複数出演。
踊り手自ら振付けしたコンテンポラリー作品もあります。
今年の勉強会はいつにも増して多彩な演目です。

そしてこちらは4月からNBAバレエ団に入団されたOBのカナト君近影です。
バレエ団での初公演終了後の写真。
新天地で頑張っていらっしゃいます。

E15C7080-5345-4CB9-8F63-9CF5D46DCFE1.jpeg

アプロン近況報告でした。



バレエの文法書のご紹介 ~バレエ整体ハンドブック~

少し前になりますが、スタジオで話題になっていた本があります。

バレエ整体ハンドブック ~これで先生のアドバイスどおりに踊れる~

本.jpg

とても参考になる本でしたので、改めてご紹介させて頂きたいと思います。

こちらはアマゾンの内容紹介から抜粋です。



どうして先生に注意されても直せないの?
何度も先生に注意をされているのに、なかなか直せない。バレエをやっている方なら誰もが経験していることだと思います。できていないのはわかっているのに、直せない。
「なぜ直せないのか?」
それには理由があります。直そうとするあまり、その部分だけに集中してしまい、身体をつなげて動かせていないからなのです。
実はバレエにはバレエ用の身体の動かし方があり、それらはすべてつながっています。
たとえば「骨盤が立っていない」とアドバイスされたとき、それは骨盤だけの問題ではありません。上半身、体幹、脚のつながりまで意識する必要があります。
そう言われると難しく感じてしまいますがご安心ください。
本書では、そのつながりに基づいた「セルフチューニング術」をご紹介します。(以下省略)



この本では、イラストとともに身体の使い方が詳しく説明されています。
情報量が多いので全てを自分のものにしてレッスンするのは難しいと思いますが、

気になっていること
直したいところ
疑問に思っていたこと
先生の説明でわからなかったところ

など焦点を絞って読み進めると、レッスンの参考になると思います。
そして自分の理解が実は間違っていた!などと間違いに気づくこともあります。

例えば、アームスの使い方で「親指をしまう」
親指をしまって、と注意されると親指の第2関節をかくっと折って収納してしまいがちですが、この本では、手首の親指側(親指の骨の付け根部分)を掌の方にしまう、と説明されています。
確かに先生方の指先をよく観察していると親指をしまう、というのは本に説明のとおりになっていらっしゃいます。人間思い込みがあると見ているようで見ていないものですね。
先入観なくしっかり見る事はとても大事ですね。
教訓です
そして、確かにこの部分から親指側を掌の方にしまうようにすると、小指や薬指側もアームスからつながって意識を持つ事ができるように思いました。
アームスを意識する事ができると、アームスで上体をホールドする、ということにも意識がつながっていくように思います。

このようにとても細かい点に焦点を当てても、本書の内容紹介にありましたとおり、身体をつなげて動かす事がバレエの身体の動かし方、ということを実感することができます。

もう一つは上体。
肋骨は閉じて背中は広げてと言われています。
これを実践するために、肋骨の中に1つ歯車があるとイメージしてそれが内向きに回転していると考える → 肋骨は閉じ、背中は広がっていくことに繋がります。

という具合にイメージの持ち方を詳しく説明してあります。

そしてこの背中の筋肉の使い方、脚の筋肉のアンドゥオールと反対向きに筋肉を使うことをこの本で初めて気が付きました。今まで背中の筋肉も脚と同じ向きでアンドゥオール、と考えていましたが、それでは確かに背中は広げていく事が出来ません…

この本は、持ち歩きにも便利な新書版です。
ご興味のある方は是非手にとってみてください。

レッスンで疑問に思った事などに分かり易く答えてくれる、バレエの文法書のような本です。
文法を知っていれば応用が効く!
でも文法を学ぶと同時に実践が必要!
語学学習と同じですね。
どちらもバランスよくレッスンを続けていくことが重要だと思います。

暑中お見舞い代わりにとても素敵な映像をお届けします。
ワガノワバレエ学校のアダージオレッスンの様子です。
椿姫の音楽(ショパンピアノ協奏曲第1番第2楽章ロマンス)にのせて、アダージオの基本のようなパが流れるように繰り広げられていて、バレエの美しさを堪能することができる映像です。
美しい音楽と映像で少しでも涼んで頂けましたら…

https://www.instagram.com/p/B0oJ1OMgQjX/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

FA73B50B-762E-47D6-92D9-169BC3DAEC29.jpeg

8月の休日クラス 5週目&祝日レッスン

8月の5週目&祝日のレッスンのお知らせです

8月12日(月・祝
 11:00– 12:30 基礎クラス 築島先生
8月29日(木)
 11:00– 12:30 フリークラス 大谷先生
8月30日(金)
  7:15-8:30 ヨガクラス KAYA先生
 10:30-12:00 成人初心者クラス 佐々木先生
8月31日(土)
 10:30-12:00  基礎クラス 築島先生
 12:15-13:00 リハーサルバーレッスン 大谷先生
        勉強会出演者、スタッフのみ参加できます。
        個人カードの記入は不要です。


こどもクラス(ベビー、児童、中等科、高等科)の夏休み
     8月11日(日)~8月17日(土)