アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜

アクセスカウンタ

zoom RSS タリスマンのグラン・パ・ド・ドゥ

<<   作成日時 : 2019/03/29 13:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

来月の発表会で上演されるタリスマンについて調べている時に、たまたまYoutubeで昔のアニメ「魔法使いサリー」の第1話を見ました。

魔法使いサリーは凄く古いアニメですが再放送が繰り返されていたので昭和世代くらいまではご存知かもしれません。
ストーリーをお話すると、魔法の国の王女サリーは人間の世界を見てみたい、と地球にやってきます。サリーちゃんのパパである王様は娘を心配してガードマン役に召使いカブを一緒に送り込みます。
サリーちゃんは小学校5年生という設定で、小学校に通い、人間の生活を送る中で色々な事件が起こる、というのが大まかなお話です。
サリーちゃんの仲良しの友達が、すみれちゃんとよしこちゃん
すみれちゃんはお嬢様で美少女、よしこちゃんは庶民的な女の子。
サリーちゃんのパパはビジュアルにインパクトがあるので、今でも時々何かと喩えに出てきますので、その存在を知っておくと何かと便利かもしれません。
こんな人です。

画像


魔法使いサリーについてご興味のある方は、Youtubeで第1話(サリーちゃんが魔法の国から地球にやってくる話)が見られますのでご覧下さい。

https://youtu.be/riTgc9VUuOg

タリスマンに話は戻りますが、ストーリーの始まりは魔法使いサリーと似ていて、天界の女王の娘ニリチが、修行のために人間の世界に送り込まれます。娘を心配した女王はお守りタリスマンを持たせ、風の神ヴァイユをお供につけます。そして、タリスマンを無くしてしまうと天界に戻ってこられなくなる、と告げます。そして、人間に恋をしてはいけない、人間に恋をすると戻って来られなくなるとも告げ、送り出します。
下界であるインドに降り立ったニリチはタリスマンを無くしてしまい、ニリチに一目ぼれしたインドの藩主ヌレディンに拾われます。
ニリチに一目ぼれしたヌレディンはタリスマンを返して欲しいと懇願するニリチの願いを退けます。
ヴァイユに助けられながらニリチはタリスマンを取り戻すチャンスもありましたが、紆余曲折あった末に人間界に留まる事を選び天界に戻る事はなく、タリスマンだけが天界に戻っていきます

タリスマンはプティパ振付、ドリゴ作曲により1889年に初演された4幕からなる全幕バレエですが、グラン・パ・ド・ドゥは全幕の中の踊りではなく、1955年にPyotr Gusevによって作られた作品です。
音楽は主に全幕タリスマンから引用されていますが、男性バリエーションはファラオの娘の第2幕の曲、女性バリエーションはプティパ振付のバレエ「真珠」からブラックパールの踊りの曲です。
アントレ:タリスマンプロローグより
アダージオ:タリスマン第4幕より
男性バリエーション:バレエ「ファラオの娘」第2幕より
女性バリエーション:バレエ「真珠」よりブラックパールの踊り
コーダ:タリスマン第1幕より

*バレエ「真珠」はマリウス・プティパ振付、ドリゴ作曲による1幕のバレエ。
一部のバリエーションはワガノワバレエアカデミーの学年末公演で現在も踊られているようです。

過去何度か発表会で上演された演目、今年の発表会で再び上演します。
残念ながらまだリハーサルを拝見したことがないので、タリスマンの写真がなくさん撮影の写真を拝借いたしました

画像


みなさま、是非お楽しみに




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タリスマンのグラン・パ・ド・ドゥ アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる