アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 抱擁

<<   作成日時 : 2019/04/04 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この絵をご存知の方は多いと思います。

画像


クリムトの抱擁

どんな場面を描いた作品なのか、見る人の解釈や想像力によって色々な世界が思い描かれます

お詫び: 勘違いで違う絵画を掲載してしまっていました。修正してお詫び致します。

今年の発表会ではこの絵を彷彿とさせる場面から始まる作品「抱擁」が上演されます。

画像


音楽はスペインの作曲家イザーク・アルベニズのピアノコンチェルト第1番。
とてもドラマティックでロマンティックな音楽です
この曲について調べていたら、まるで韓流ドラマを見ているようなドラマティックな曲、という解説を見つけました。思わずなるほどと思う方も沢山いらっしゃいますね、きっと。

折り良く、クリムトを含むウィーン世紀末絵画の展覧会が4月24日から乃木坂の国立新美術館で開催されます。

https://artexhibition.jp/wienmodern2019/

「抱擁」は展示されませんが、クリムトの作品で同じく男女を描いた「愛」が展示されます。

画像


今年の発表会では、

舞踏会へ行こう
Tango
Spring
過ぎ去りし年
(以上、上演順)

など創作作品もたくさん上演されます。
既成のクラシック作品と違ってお手本が無い難しさもありますが、それだけに先入観もない自由さもあります。
創作作品は、振付の先生の思い描く世界を汲み取りながら、自分の解釈も加えて作品を作っていく楽しさがありますね。
どの作品も現在必死でリハーサル中です。
どうぞお楽しみに

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
抱擁 アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる