満開の雪美人 ~素敵なユリのお出迎え~

新しい日常の習慣。
スタジオに到着したらまずは手指消毒。
今アプロンのスタジオのドアを開けて手指消毒していると、真っ白な大きなユリが目に飛び込んできます

ユリ6.jpg

びっくりするほど大きくて、真っ白で、沢山のユリ。
アプロンが長くお世話になっている「権ちゃんのお花屋さん」から頂きました。

名前は「雪美人」。

ユリ8.jpg

ご存知ですか?

豪雪地で有名な新潟県津南町で栽培されるカサブランカの名称です。
とても厳しい品質規格で管理されている極上のユリ。
その栽培過程は2年がかり。
一般的なユリ栽培では、球根を仕入れてそれを育てて切花として出荷しますが、津南町の雪美人は1年目はまず球根を仕入れてそれを育て、大きく育った球根を掘り上げ、翌年、切花向けに栽培するそうです。
じっくり、大切に育てられます。

雪美人は、名前の通り新雪のように真っ白です。
良い香りが漂います。
眺めていると少し涼しく感じられる位真っ白。

一昨日は固いつぼみでしたが

ユリ1.jpg

今日はもうこんなに大きく咲いていました。

ユリ5.jpg

素敵なユリのお出迎えでアプロンの一日が始まります

権ちゃんのお花屋さん、とても素敵なお花をありがとうございました

私たちも雪美人のようにじっくり球根を育てるようにレッスンに励んで、大輪の花を咲かせましょう(ベタな締めですけど・・・)


ユリ4.jpg