テーマ:アプロンな人々

目指すは「大人のジャズ」!   ~発表会リハーサル・レポ   

2月になりました。 発表会まで残すところあと2ヶ月半・・・と言うことで、リハーサルは黙々と進められています。 今日は、その中から、伊集院霞先生振付の作品を紹介致します。 霞さんは、普段はとても穏やかで優しくて、ピンクがとてもよく似合ういつもニコニコ笑顔の可愛らしい女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプロン・ミステリー

レッスン前にストレッチをしようとしたら、ピアノの上で物凄くくつろいでいる様子の「誰か(何か)」の姿が目に飛び込んできました。 BABAAAAAAAAN! 数日前も同じようなポーズで横たわっていました。 このクマの(ポージングの)背景には一体誰が??? ・・・でも、よく見ると、ボ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

河合拓始さん*アプロンな人々

ピアニスト、作曲家、即興演奏家である河合拓始さん。 アプロンではすっかりおなじみの方です! 土曜日のフリークラスでレッスンの伴奏を つとめてくださっています。 CDではなく、生のピアノで踊れると言うことは どれだけ得るものが多いでしょう。 「音を聴きなさい」と先生に良く言われますが、 ピアノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すらりとした脚の持ち主は・・・?

ある日のレッスン後の出来事です レッスンで思いっきり汗をかいた後、 各自、その日習ったことの復習をしたり、 クールダウンをしたり、 公演に向けての自習をしたり そうして思い思いに過ごして、そろそろ着替えて帰ろうか・・・と…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

中野坂上の妖精さん

アプロンには、時折、妖精が出没します バレンタインデーだった昨日も、2人の可愛らしい妖精さんが素敵なサプライズをあちこちに仕掛けてくれたらしく・・・{%ハート4…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アプロンな人々*ハントクラフト藤原先生編*

アプロンな人々第二弾は、発表会や公演の時にいつも裏で控えて下さる 「ハントクラフト」藤原正樹先生です 本番の日に、いざというときに、藤原先生がいらっしゃると思うと 本当に心強いですよね! 私も舞台当日、出番前に痛む足首をテーピングして頂いたりして とてもありがたかった思い出があります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプロンな人々*本田卓巳先生編*

「アプロンな人々」と題しまして、 アプロンをいろんな方面から助けて下さっている 皆さまをちょっとだけご紹介していきたいと思います。 まずはこの方。 ヘア&メイクアップアーティスト 本田卓巳(ほんだたくし)先生。 アプロン発表会やN.Otaniカンパニー公演でヘアメイクを して下さっているのですが…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more