アクセスカウンタ

アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜

プロフィール

ブログ名
アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜
ブログ紹介
ようこそ、大谷哲章バレエスタジオアプロンの屋根裏へ!
このブログには、お休みや代講の情報、緊急のお知らせなどを掲載しています。
屋根裏のねずみが小耳にはさんだプチ情報も載せちゃいます。
zoom RSS

第8回勉強会 〜アダージオに挑戦!〜

2018/05/26 00:12
今年で8回目になる勉強会。
今年初めての企画として、男性と組んで踊るアダージオをご希望の方に、市之瀬哉斗さんを相手役として2名或いは2作品を募集致します

アダージオについては、以前純代先生にお話を伺いアプロフトでご紹介致しました。

http://aplomb.at.webry.info/201711/article_8.html

その時のお話では、

常に相手がいることを忘れない事。
1人でやりすぎず、ある程度「お願いします」という気持ちも大切。
引き上げは大切!男性の負担が軽くなります。

などを教えて頂きました

フリークラスや中上級クラスのポワントレッスンで、ピルエットやパンシェ、プロムナードなどアダージオの一部を練習することがありますが、勉強会では一つの作品を練習して舞台で踊れるよう仕上げていきます。
哉斗君も指導致します
彼は普段純代先生初め様々な女性とアダージオを練習して、鍛錬しています。

画像

その経験を生かして、親身に丁寧に指導をして下さると思います
女性も、相手の男性とコミュニケーションをとりながら練習を進めていくのはとても勉強になります。


憧れている人がたくさんいるロミジュリのバルコニーの場面

マクミラン版


ヌレエフ版



ジゼルの2幕



バレエの王道、湖畔の場




素敵なアダージオが沢山ある椿姫
「白のパ・ド・ドゥ」



アクロバティックでありながらとてもエレガントで素敵なスパルタクス



どれも難易度が高いですが、こんな素敵な作品を目標にアダージオを練習してみるときっとモチベーションも上がります

グラン・パ・ド・ドゥも素敵な作品が沢山あります。
今回はグラン・PDDでもアダージオだけでも、アダージオとバリエーションでもOKです

踊ってみたい作品、アダージオについて不安や質問などがある方は大谷先生、哉斗君にご相談ください。

もちろん例年通り、バリエーションやグループ作品でのエントリーも受け付けています


皆様のご参加をお待ちしています

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6月の休日クラス 5週目レッスン

2018/05/24 23:59
6月の5週目レッスンのお知らせです。

6月29日(金)
7:15〜8:30 ヨガクラス  KAYA先生
10:30〜12:00 成人初心者クラス 佐々木先生

6月30日(土)
10:30〜12:00 基礎クラス 築島先生

よろしくお願いします
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第8回勉強会 〜バリエーションを踊ろう!〜

2018/05/23 12:28
勉強会の参加募集が始まりました

今回の勉強会では土曜日の築島先生の基礎クラス前の時間帯(9:30頃 〜)に築島先生指導のリハーサル、火曜日の城先生の基礎クラス後の時間帯(22:00頃 〜)に城先生指導のリハーサル、のご希望も受け付けています。

毎週純代先生や城先生の基礎クラスでレッスンを続けている方、この機会にバリエーションを踊ってみませんか?
1人で1曲踊るのは大変ですが、とても勉強になります。多分、3ヶ月のリハーサルで1年分のレッスン以上の事が学べると思います

バリエーションは星の数ほど沢山種類があります。
少し例を挙げてみると・・・

ジャンプ満載の作品
キトリの友人




パドブレ満載の作品
鷹揚の精




役柄から選んでも。
姫役
フロリナ姫




妖精系
やさしさの精




キュートな役
キューピッド




村娘系
ペザント



キャラクターもあります。
壷の踊り



ルースカヤ



複数で踊る作品もあります。
海と真珠




作品を選ぶのも楽しいと思いますし、どんな作品を選べば良いのかわからない、という方は純代先生や城先生に相談してみてください。
普段みなさんのレッスンを指導されているので、どんなバリエーションを選べば良いか確かなアドバイスを頂けると思います

バレエの楽しさも広がって、レッスンのモチベーションもきっと上がります
舞台で踊ることができるせっかくの機会です。
普段のレッスンの成果を一つの作品で表現してみませんか?

皆様のご参加をお待ちしています



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレエ公演のお知らせ 〜堀内充 Bllet Collection 2018〜

2018/05/21 12:36
N. Otani ballet company の山内綾香さんが、堀内充 Ballet Collection 2018 に出演されます

2018年5月25日(金)
場所:目黒パーシモンホール
演目:堀内充振付
チャイコフスキー組曲
& He…
組曲
アルルの女

http://j-ballet-project.com/balletcollection.html

画像



綾香さんは、堀内充振付、チャイコフスキー組曲に出演します。

この公演は、堀内充 Ballet Collection として、2013年より毎年オーディションにより選ばれたダンサーによって堀内充作品の上演を行なっています。

昨年の公演の様子がChacott web マガジンにレポートされています。

http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-tokyo/tokyo1706b.html

発表会ではマルキタンカで元気な村娘役と花園の場で素敵な姫役を踊った綾香さんが、また違う一面を見せてくださると思います
皆様是非お出かけください

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレエ関連番組の放送予定 5月20日・21日

2018/05/18 12:16
バレエ関連番組のテレビ放送予定です。

5月20日夜〜21日未明にかけて、NHKで2つのバレエ関連番組が放送予定です。

5月20日(日)午後9:00〜11:30 
NHK バレエの饗宴

http://www.nhk.or.jp/classic-blog/500/

新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」第2幕
平山素子・小尻健太・鈴木竜・堀田千晶「Chimaira / キマイラ」
吉田都&マティアス・ディングマン&スターダンサーズバレエ団「Flowers of the Forest」
東京バレエ団「ラ・バヤデール」より“影の王国”



5月21日(月)【5月20日深夜(日)深夜】午前0時00分〜午前3時55分
マリインスキー・バレエ「バフチサライの泉」(全4幕)
(0:03:00〜1:56:30)
振付:ロスチスラフ・ザハロフ
音楽:ボリス・アサフィエフ

<出 演>
アダム公爵:アンドレイ・ヤコブレフ
マリア:アナスタシア・マトヴィエンコ
ヴァーツラフ:ザンダー・パリッシュ
ギレイ:ロマン・ベルヤコフ
ザレマ:ヴィクトリア・テリョーシキナ
ヌラリ:グリゴーリ・ポポフ ほか
マリインスキー・バレエ団

<管弦楽>マリインスキー劇場管弦楽団
<指 揮>ボリス・グルージン

収録:2017年5月27・28日 マリインスキー劇場(サンクトペテルブルク)

エトワール・ガラ2016【再放送】(1:59:00〜3:55:00)

<演 目>
1.「ラ・シルフィード」から
振付:オーギュスト・ブルノンヴィル
音楽:ヘルマン・レーヴェンショルド

<出 演>
レオノール・ボラック
ジェルマン・ルーヴェ

2.「ランデブー」
振付:ローラン・プティ
音楽:ジョゼフ・コスマ

<出 演>
アマンディーヌ・アルビッソン
バンジャマン・ペッシュ

3.「See」<日本初演>
振付:大石裕香
音楽:アルヴォ・ペルト

<出 演>
シルヴィア・アッツォーニ
アレクサンドル・リアブコ

4.「ロメオとジュリエット」
第1幕から「マドリガル」
「バルコニーのパ・ド・ドゥ」
第3幕から「寝室のパ・ド・ドゥ」

振付:ルドルフ・ヌレエフ
音楽:プロコフィエフ

<出 演>
レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ(マドリガル)
ドロテ・ジルベール、ユーゴ・マルシャン(バルコニーのパ・ド・ドゥ)
アマンディーヌ・アルビッソン、マチュー・ガニオ(寝室のパ・ド・ドゥ)

5.「病める薔薇(ばら)」から
振付:ローラン・プティ
音楽:マーラー

<出 演>
エレオノラ・アバニャート
オードリック・ベザール

6.「人魚姫」第1幕から パ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レーラ・アウエルバッハ

<出 演>
シルヴィア・アッツォーニ
アレクサンドル・リアブコ

7.「それでも地球は回る」<女性版世界初演>
振付:ジョルジオ・マンチーニ
音楽:ヴィヴァルディ

<出 演>
アマンディーヌ・アルビッソン

8.「With a Chance of Rain」から<日本初演>
振付:リアム・スカーレット
音楽:ラフマニノフ

<出 演>
ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ
ローラ・エケ、オードリック・ベザール
ピアノ:久山亮子

9.「ル・パルク」から「解放のパ・ド・ドゥ」
振付:アンジュラン・プレルジョカージュ
音楽:モーツァルト

<出 演>
エレオノラ・アバニャート
バンジャマン・ペッシュ

収録:2016年8月5・6日 Bunkamuraオーチャードホール



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


究極のAPLOMB

2018/05/17 23:18
レッスン前のKAYA先生。
ヨガクラスではなくバレエのレッスン前。

画像


垂直。
アプロン。

この状態で5分位キープしていたそうです。
鍛え上げられたインナーマッスルが素晴らしいですね

今日のバラリバイバル編。
ダーシー・バッセル de Kaya
真っ赤なバラは、ストレートに美しいです

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リーズの結婚(ラ・フィユ・マル・ガルデ)

2018/05/16 12:32
先にお知らせしました、バーミンガム・ロイヤル・バレエ団公演「リーズの結婚」のお得なチケットの情報に続いて、リーズの結婚のお話です

リーズの結婚はバリエーションがとても有名ですが、全幕上演される機会は多くはなく、作品についてあまりご存知でない方も少なからずいらっしゃると思いますので、この機会に調べてみました。

リーズの結婚は邦題で、別名ラ・フィユ・マル・ガルデ(La Fille mal gardée)。
1789年7月1日にフランスのボルドーで初演された作品です。フランス革命が起こる直前です。
現存するバレエ作品としてはジゼルと並んで最古のバレエ作品とされています。

作品は、ピエール・アントワーヌ・ボドゥインの絵画に着想を得た当時人気の振付家ジャン・ドーベルヴァルによって振り付けられ、制作されました。
この絵画です

画像


公演は成功を収めましたが、この初版は失われています。初演時の題名は 『藁のバレエ、または善と悪は紙一重』(仏: Le Ballet de la Paille, ou Il n'est qu'un pas du mal au bien)でしたが、1791年にロンドンで再演した際にドーベルヴァルによって現在の演目名、ラ・フィユ・マル・ガルデと名づけられました。

その後様々な振付家によってリバイバルされてきたラ・フィユ・マル・ガルデですが、今回バーミンガム・ロイヤル・バレエ団が上演するのは、1960年にフレデリック・アシュトンによって振り付けられたものです。
アシュトン版は、リーズの母親シモーヌを男性が演じます。木靴の踊りや鶏の踊りなどもあり、コミカルな作品です

アシュトン版のあらすじです。(wikipediaより)



登場人物
リーズ:農家の一人娘
コーラス(コラ):貧乏だが魅力あふれる農夫で、リーズの恋人。
シモーヌ:リーズの母親。未亡人で娘とアランとの結婚を望み、コーラスとの仲を邪魔する。男性が演じるのが通例。
アラン:裕福な農場主トーマスの一人息子。とっぴな行動ばかりとるバカ息子だが、性格は純真。
トーマス:アランの父親で豊かな農場を所有している。リーズを息子と結婚させようとするが…。

あらすじ
舞台はフランスの田舎。季節は初秋

第一幕
農家の朝。鶏が起きて朝を告げる。
気持ちいい朝をむかえた寝巻き姿のリーズが飛び出してきて、コーラスの目に付くよう、ピンクのリボンを木の枝に引っ掛ける。程なくコーラスがやってきて二人は楽しく踊るが、シモーヌに邪魔をされる。今日はトーマスが息子アランを連れてやってくる日で、シモーヌは娘の縁談をまとめたいと思っているのだ。
程なくアラン父子がやってくるが、人より少々テンポのずれたアランは、間抜けな行動ばかりをして皆をあきれさせる。とりあえず一行はトーマスの馬車で収穫真っ只中の畑にでかける。

畑では農夫達が楽しげに収穫している。
母親の目を逃れたリーズは皆に見守られながらコーラスと愛を語る。シモーヌが娘の密会現場をおさえようとするが、コーラスとリーズの仲を応援する農夫達にごまかされて、村娘達とご自慢の「木靴の踊り」を披露する。そこへ嵐がやってきて、アランが飛ばされていってしまうのが見える。

第二幕
シモーヌの家。雨に見舞われたシモーヌとリーズ母子が家に駆け込んでくる。リーズはまたも母親の目を盗んでコーラスに会いに行こうとするが、それを阻止しようとする母親は扉に鍵をかけ、その鍵を自分のポケットにしまいこむと娘を出て行かせないために糸巻きを始め、娘を手伝わせる。だが、やがて寝込んでしまい、リーズは窓から身を乗り出してコーラスと愛を語る。シモーヌが目を覚ました時に、農夫達が収穫した大きな麦束を運んでくる。それを確認したシモーヌは娘とアランとの結婚を強引に進めるためにリーズを家に閉じ込めて、アラン父子と公証人を呼びに行ってしまう。

閉じ込められて落ち込んだリーズはコーラスへの愛と彼と将来築きたい家庭について空想するが、実はコーラスは先ほど運ばれた麦束に隠れており、一部始終を見て喜んで飛び出してくる。かくして二人は愛を誓うが、折悪しくシモーヌが戻ってきたので、リーズは自分の部屋にコーラスを匿う。
娘の不自然な態度を警戒したシモーヌはリーズを部屋に閉じ込めて、結婚式のために公証人と農夫達を家に呼ぶ。やがてアラン父子がやってきてリーズの部屋を開けさせるが、そこには花嫁衣裳を着たリーズがコーラスと手を取り合っていたので、大騒ぎとなる。
二人を見た公証人はコーラスとリーズこそ結婚させるべきだとシモーヌを諭し、ついに母親は折れてコーラスを娘の婿と認める。トーマスは激怒して結婚契約書を破り捨て、呆然としているアランを引き連れて憤然と家を出て行ってしまう。

かくしてリーズとコーラスは皆に祝福されて結婚し、皆は大喜びで踊りながら家を出て行く。

無人になったシモーヌの家に、窓から怪しい人影が忍び込んでくる。それはアランだった。彼は無くしたと思っていたお気に入りの赤い傘を見つけて、ご機嫌な顔で飛び出していく。



バーミンガム・ロイヤル・バレエ団のリーズの結婚のお得なチケットについて、岡田裕子さんからお知らせを頂きましたのでこちらでご案内しています

http://aplomb.at.webry.info/201805/article_7.html

アプロンでは2010年の発表会でリーズとコーラスのグラン・パ・ド・ドゥを上演しました。
アプロンのリーズの衣裳

画像


シックで可愛い、とても素敵な衣裳です
昨年の勉強会ではスワニルダの衣裳として活躍しました。
勉強会でどなたかいかがでしょう?



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バーミンガムロイヤルバレエ団来日公演のお得なチケット情報

2018/05/15 08:56
N.Otani ballet companyの元団員で現在も賛助会員で支援して下さっている岡田裕子さん(アニキ)がお仕事で関わっているバレエのサイト ANTE-LOPE さんで、バーミンガムロイヤルバレエ団来日公演のお得なチケットを扱っています

ANTE-LOPEさんのHPより


英国が誇る2大バレエ団の一つ、英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団(BRB)が、3年ぶりの来日をはたします。
今回披露されるのは、ロイヤル・バレエ団の姉妹カンパニーとして英国独自のバレエ文化を築きあげてきたBRBならではの2つのプログラム、「眠れる森の美女」と「リーズの結婚」です。
これぞ英国バレエの真髄とよべる豪華で美しい舞台をご堪能ください。

バレエショップ アンテ・ロープではサイトオープン1周年記念の特別価格としてこの公演のB席、C席を40%オフにて販売をいたします。

チケットがなくなり次第、販売終了いたします。

枚数制限:お一人様 チケット2枚まで
支払方法:クレジットカード・代金引換
発券方法:配送(佐川急便:送料全国一律 税込500円)
お届け日:5月19日(土)「眠れる森の美女」公演のチケットは5月13日(日)〜17日(木)、5月26日(土)「リーズの結婚」公演のチケットは5月13日(日)〜24日(木)までのお届け予定です。



眠れる森の美女のチケット販売は残念ながら終了致しましたが、リーズの結婚は、来週月曜日まで販売しています

「リーズの結婚」全2幕
チケット販売期間:5月21日(月)まで

5月26日(土)14:00開演 
会場:東京文化会館(上野)
リーズ:セリーヌ・ギッテンス コーラス:タイロン・シングルトン

B席 \15,000(税込)→\9,000(税込)
C席 \12,000(税込)→\7,200(税込)


チケット購入はこちらから↓

http://www.ante-lope.com/news/20180508.html

バーミンガムロイヤルバレエのリーズの結婚のご紹介です
(NBSのHPより)

愛らしいダンスの数々と、笑いに満ちた芝居。それらを包み込む、英国画家コンスタブルが描く絵にも似た詩的な田園風景。見ればぜったいハッピーになれるバレエ。それが「リーズの結婚」です。勝気な少女リーズが、彼女を大農園主の息子と結婚させたい母親を出しぬいて、恋人コーラスとの結婚にめでたくこぎつけるまでの騒動を描きます。

もとは18世紀末、南仏で生まれた歴史的なバレエですが、英国バレエの創始者フレデリック・アシュトンによってさまざまなアイデアを盛りこまれて現代に蘇りました。リーズと恋人コーラスが愛を奏でる、リボンを使った技巧的で美しいパ・ド・ドウ。その愛の主題は、やがて収穫祭の華やかなリボンのダンスに展開されていきます。ゆかいな脇役も登場。強圧的だけど、祭りではみごとな木靴のタップダンスで沸かせる母親シモーヌ(男性が演じます)。オツムが少々弱いのに威張りやで、でも愛用の傘だけが友だちの寂しがりやの婚約者アラン。そして、みごとな超絶技巧ダンスで幕開けを飾る雄鶏(おんどり)と雌鳥(めんどり)たち! 初演当初から大人気を博した、英国が誇る自慢のバレエをどうぞお楽しみください。

https://www.nbs.or.jp/stages/2018/brb/reeds.html



とってもお得に見られるので皆様是非

画像


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


5月第3週の代講及び休講

2018/05/11 08:49
5月第3週目の代講及び休講のお知らせです。

5月15日(火)
7:15 - 8:30 ヨガクラス 休講
10:30 - 11:45 ヨガクラス 休講


5月19日(土)
12:15 – 13:45 カンパニークラス 休講
17:30 – 19:00 初中級クラス  大谷先生 → 山内先生


宜しくお願い致します。

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


肉離れの話

2018/05/08 13:03
リハーサルなど、身体を酷使すると起こり易い怪我の一つに肉離れがあります。

よく耳にする怪我ですが、そして何となくそう大したことないと思いがちですが、酷い肉離れを発症してしまうと歩行困難になり、復帰にも時間が掛かります。
自分の経験も踏まえて、肉離れの話を少し…

まずは肉離れとは…?
日本整形外科学会のHPに纏めてありますのでご参照ください。

http://www.joa.or.jp/public/sick/condition/pulled_muscle.html

HPの説明にありますとおり、肉離れとは筋肉や筋膜に損傷が起きた状態のことです。
軽い損傷から筋肉の断裂まで程度は様々。
そして肉離れの怖いところは再発し易いという点です。
肉離れの程度にもよりますが、自力歩行が可能な程度の肉離れの場合、1週間、場合によっては2,3日で痛みがすっかり無くなり治ったような状態になります。ここで通常通りに動いてしまうと再発させてしまうことがあります。
慎重にリハビリをして復帰に臨んでも、少し無理をすることで再発してしまうこともあります。

まずは肉離れかな?と思ったら応急処置RICE。
安静、冷却、圧迫、挙上、で応急処置をします。
RICE処置についての詳細はこちらをご参照ください。

http://www.joa.or.jp/public/sick/condition/athletic_injury.html

その後は整形外科などで診てもらい、できればリハビリメニューを作ってもらって充分にリハビリを行なってから、復帰するのが望ましいと思います。
リハビリ中は、とにかく急がないことが重要です。急がば回れ、です。
リハビリの方法は専門家にお任せする方が良いと思いますので、肉離れ予防に役立ちそうなことを少しお話したいと思います。

温冷浴
肉離れを起こした部分は、治った後も暫くの間、しこりのようなものが感じられます。これを解消するために、整形外科で温冷浴を勧められました。
方法は、患部に、2分温水シャワーをかける→2分冷水シャワーをかける→2分温水→2分冷水・・・を10分間続ける、というものです。
その後は患部の血流が良くなるので、ホカホカした感じがします

BCAA(アミノ酸)
BCAAはアミノ酸の一種で、筋肉のエネルギー源になります。
サプリメントでの補給も可能ですが、普段の食事からももちろん摂取できます。
BCAAが豊富な食品は、マグロ、かつお、あじ、などの回遊魚や、鶏の胸肉などです。
BCAAと筋肉の関係についてはこちらに詳しく説明されています。

https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/bcaa/about/

そして日々の食事でBCAAを補給する方法については、タニタのこちらの記事に詳しいです。

https://www.karadakarute.jp/tanita/column/columndetail.do?columnId=225

アップとクールダウン
アップを行なって筋肉を充分に温めてから動くようにすることで、肉離れ防止に役立ちます。
また動いた後にはクールダウンを行なって、筋肉の疲労を取り除くことも肉離れ予防につながります。アプロンには色々なトレーニンググッズがありますので、助かりますね

画像


疲労をためない習慣
時間が無いとシャワーだけになりがちですが、バスタブにつかって血流を促すことで、疲労回復につながります。
また良い睡眠を得ることも疲労回復に役立ちます。

最後に、休む勇気
本番が近い時期など周囲の方への影響も考えると休むのにも勇気が要る場合がありますが、怪我をしている時に休む勇気は本当に重要だと思います。


私自身は何度か再発させてしまい、苦労しました
無事に復帰するまで色々調べたり、トレーナーの方や整体の先生などに教えて頂いたことがお役に立てばと思って記事にしてみました。読んで頂いて有難うございます

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アプロンの原点

2018/05/05 21:07
20回を迎えた発表会。
第1回の発表会はどんな感じだったのかな〜と思って、プログラムを覗いていてみました

アプロンの第1回発表会は1999年。
オープニングの演目は大谷先生振付の G線上のアリア という作品でした。
この作品は、大谷先生がフィットネスクラブのバレエクラスで講師をされていた時に、フィットネスクラブのクリスマスパーティでクラシックバレエクラスのデモンストレーションのために、バレエ初心者向けに振付された作品です。
初演は1994年12月

第1回発表会プログラムのご挨拶文と当時のアプロンを映し出す写真。

画像


画像


画像


画像


産声を上げたばかりのアプロンから、1日1日積み重ねて、今年20回を迎えた発表会。

ご挨拶文とか当時の写真を拝見すると、アプロンの原点に触れることが出来るように感じます
だからどうだという訳ではないけれど…

カンパニー、アプロン、APS、横浜チャコットの大谷先生クラスを受講されている方で20周年を祝福した20本のばらの花束

画像


アプロフトを読んでくださる方にアプロンの20年分に思いを馳せて頂けるといいなと思います

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


純代先生の出張レッスン 〜手寄バレエスクエアさん〜

2018/05/04 00:17
以前こちらで少し触れましたが、本日、純代先生が福井に拠点を置く手寄バレエスクエアさんで出張レッスンをされました
手寄バレエスクエアさんはアプロンの賛助会員になって下さっています。

画像



大人クラスを2時間
ジュニアクラスを2時間


1クラスは30名弱だったそう。

画像


画像



とっても沢山の生徒さん

画像


画像



純代先生は、生徒の皆さんがとても熱心で礼儀正しいのにビックリされたそうです。

画像


画像


画像


そしてコンクールのリハーサルも、少し見られたそうです。

画像


手寄バレエスクエアさんの森岡先生の言葉を少しだけご紹介したいと思います。


丁寧で、わかりやすく、美しいお手本ご指導ありがとうございました。
もう、感激です
先生、上手に褒めてくださるので、生徒たち生き生きと楽しんでおりました。

音の取り方を丁寧に指導して下さりありがとうございます。

そして、魅せ方のご指導とても勉強になりました。

本当にありがとうございました



画像


純代先生が仰っていらっしゃるとおり、生徒の皆さんとっても一生懸命、熱心に純代先生のお話に耳を傾けて、お手本を見ている様子が写真からもわかります
一生懸命にレッスンされる姿は、アプロンの子供たちにもとても刺激になりますね

アプロンでもいつも大盛況の純代先生の出張レッスンは、手寄バレエスクエアさんでも大人気だったようです

画像


写真撮影・提供:森岡先生(手寄バレエスクエアさん) & 純代先生




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


5月の祝日&5週目レッスン

2018/05/02 17:20
5月の祝日&5週目レッスンのお知らせです。

5月3日(木・祝)
11:00 – 12:30 フリークラス 大谷先生

5月5日(土・祝)
10:30 – 12:00 基礎クラス 築島先生

5月29日(火)
7:15 – 8:30 YOGAクラス KAYA先生
20:30 – 22:00  基礎クラス 山内先生

5月30日(水)
19:00 – 20:30 初級クラス  津下(麻)先生

5月31日(木)
11:00 – 12:30 フリークラス  大谷先生

尚、日曜日の初中級クラスは5月から元の時間帯(15:30 – 17:30)に戻りますので、お間違えのないようにご注意下さい。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


皆勤賞!〜はたちになったアプロン〜

2018/05/02 09:03
20回を迎えた発表会も無事に終了致しました

第1回から20回までずっと出演し続けている方1名に舞台上で皆勤賞が授与されました。
素敵なトロフィー prepared by せとみなさん

画像


20回ずっとアプロンの発表会を作ってきて下さった舞台制作の先生方にも感謝の気持ち

画像


画像


20年ずっとアナウンスをして下さっている先生にも終演後に感謝の花束

舞台上で先生に元団員の方から花束
舞台製作の先生方のご協力で、素敵な音楽とステージシャワーの演出も
そして20回記念の楯。

画像


はたちになったアプロン
大人になったアプロンはこれからも前に進んで行きます

これからも宜しくお願い致します

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご来場ありがとうございました♪

2018/04/30 21:36
バレエスタジオアプロン第20回発表会は、おかげ様で昨日無事に終了致しました。

本番終了後のスタジオ。

画像


そして本番終了後の出演者たち + α
帰るまでが発表会、という戒めを受けた出演者もいたとかいなかったとか
(写真と本文は関係ありません

画像


画像


お世話になった先生方

画像



また少しずつ本番の様子や裏話、などもご紹介できればと思います。

画像



無事に本番を迎え、終演できたことに出演者一同感謝しております
ありがとうございました

画像



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


バレエスタジオアプロン第20回発表会

2018/04/26 21:19
もうすぐいよいよ本番です

リハーサルも最後の追い込み。
マルキタンカのリハーサルの様子を城先生が撮影して下さいました

高等科を指導されている勝又先生。

画像


先生もポワントを履いて踊って見せてくださったり
こうするともっと良くなる、綺麗になると、指導して下さっています。

画像


いつもちょっと自信なさそうなYちゃんを励ましていらっしゃるのかな・・・?

画像


画像


こちらはエチュードのソリストお二人の練習風景。
相談しながら進めていました。

画像


画像


バレエスタジオアプロン第20回発表会
4月29日(日・祝)
かめありリリオホール
17:00開場 / 17:30開演

プログラム上演順はこちらをご参照ください

http://aplomb.at.webry.info/201804/article_8.html

画像


皆様のご来場をお待ちしております

画像


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


卒業!○○の目にも涙!?

2018/04/25 12:21
4月最後の児童科クラスの終了後、城先生を囲んで記念写真撮影をしました

画像


城先生の目はでいっぱいでした。
みんなの旅立ちに嬉しさと寂しさと。

クラスの最後には発表会のリハーサルがありました
みんな城先生の注意を聞いて、一生懸命踊って、とっても可愛く演技もしていました。

大谷先生からもご褒美を頂きました。

画像


今回の発表会では児童科の生徒が大活躍です
コッペリアの友人の踊り、動物の謝肉祭、海賊より花園の場。

花園では初めてのコール・ド・バレエに挑戦します。
場当たり、音… 注意することが沢山ありますね。
リハーサルではバレエの厳しさも経験しました。
メドーラ役の綾香先生との絡みもたくさんあってとっても責任重大なコール・ドですが、長時間のリハーサルも頑張ってきました
先生方はもちろん、一緒に踊る中等科や高等科のお姉さんたち、大人たちも、心の中でずっとエールを送っていたと思います。
児童科さんが一生懸命リハーサルに向かう姿に、私たちももっと上を目指さなければ、と励まされてきました。
本番はみんなで素敵な舞台をつくりたいですね

児童科を卒業する生徒たちは5月から中等科に進級します。
中等科では大谷先生と古村先生に教えて頂きます。
城先生から教えて頂いたことを大切に、中等科でもみんな頑張ってお稽古を続けてくださいね

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プログラムが出来ました♪

2018/04/23 12:32
第20回発表会のプログラムが完成しました

春の花園の雰囲気です

画像


画像


プログラムは、4月28日(土)までスタジオで前売りをしています。
前売りは450円です
(当日は500円です。)

プログラムの前売りや、当日受付預けにする場合の方法については、スタジオにふじまりちゃんが掲示をしてくれましたので、ご覧ください

画像



当日受付預けにする場合の封筒の作成方法、毎年違う方が若干名いらっしゃるようで、受付の方はちょっと苦労されているようです。
封筒の左上に宛名シールを貼って頂くのには理由があります
受付では沢山のプログラム入り封筒をお預かりしますので、宛名の部分を左上に貼って頂いてこんな風に封筒を重ねて並べ置くためなんです
受付を担当される方が見易くて、お客様への対応がとてもスムーズになります。
どうぞ掲示をご覧の上、封筒を作成してくださいね

画像



そして 第20回を記念してアプロン特製クリアファイルを作成致しました。
2種類のデザインをそれぞれ1枚ずつの2枚組で300円です
プログラムとセットでご購入頂くとプログラム代と合わせて700円です。
クリアファイルの完成品にはまだお目にかかっていませんが、アプロン特製ということでご想像ください

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレエ関連番組の放送予定 4月22日深夜 & 4月25日

2018/04/20 12:30
バレエ関連番組のテレビ放送予定です。

4月23日(月)(22日深夜)、NHK BSプレミアムでバレエ公演が放送される予定です。

プーシキンの小説「エフゲニー・オネーギン」を2人の振付家ジョン・クランコとジョン・ノイマイヤーが、オネーギンとヒロイン タチアーナ、それぞれを別の視点からバレエ化した作品がテレビで放送されます。

http://www4.nhk.or.jp/premium/

4月23日(月)【4月22日深夜(日)深夜】午前0時00分〜午前4時05分
シュツットガルト・バレエ団「オネーギン」(全3幕)(0:03:30〜1:42:30)

振付:ジョン・クランコ
音楽:チャイコフスキー

<出 演>
タチヤーナ:アリシア・アマトリアン
エフゲーニ・オネーギン:フリーデマン・フォーゲル
オリガ:エリサ・バデネス
レンスキー:デーヴィッド・ムーア ほか
シュツットガルト・バレエ団

<管弦楽>シュツットガルト国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>ジェームズ・タグル

収録:2017年11月3・5日 シュツットガルト国立歌劇場(ドイツ)


ハンブルク・バレエ「タチヤーナ」(全2幕)【再放送】(1:45:00〜4:05:00)

振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レーラ・アウエルバッハ

<出 演>
タチヤーナ:エレーナ・ブシェ
エフゲーニ・オネーギン:エドヴィン・レヴァツォフ
レンスキー:アレクサンドル・トルーシュ
オリガ:レスリー・ヘイルマン
N公爵:カーステン・ユング ほか
ハンブルク・バレエ団

<管弦楽>ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>サイモン・ヒューイット

収録:2015年6月5・6日 ハンブルク国立歌劇場(ドイツ


もう1つは、同じくNHK BSプレミアムの「ボディミュージアム」

4月25日(水)21:00 NHK BSプレミアム 「ボディミュージアム」 

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=14126

番組HPより。


私たちの目と心を楽しませる、究極の、そして最も身近な「美」、それが私たちの「カラダ」。スポーツ選手の躍動する肉体や、ギリシア彫刻の造形美だけでなく、我が子を背負った母親の背中など、それぞれの体にはそれぞれの「美」が秘められています。そんな、すべての人の肉体を賛歌する番組が放送されます!

今回のテーマは「背中」。

舞台は、「美しいカラダ」を集めたボディーミュージアム。

第1展示室では、男性の筋肉美、女性のしなやかさを中心に背中を観賞、美の秘密を探り、第2展示室では人間国宝・坂東玉三郎さんが登場。歌舞伎で大切な背中の演技や美しい見せ方について語ります。第3展示室にいるのはデザイナーの菊池武夫さん。背中を美しく飾るスーツの極意を聞きます。
3つの展示室を巡りながら、“視覚的な美しさ(肉体)”“所作が作り出す美しさ(表現)”“服が生み出す美しさ(装飾)”の秘密を探っていきます。



新国立劇場バレエ団の米沢唯さんも登場するようです。

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


エファセのク・ドゥ・ピエの理想形

2018/04/18 12:28
花園のリハーサルでエファセデリエールのクドゥピエの脚を長く出して、と注意を受けることがよくあります。

多分、これが理想形かもしれません

画像


マリインスキーバレエの白鳥の湖「湖畔の場」の写真です。
美しいですね

以前アプロフトで身体の向きについての記事を載せたことがありますが、花園では円周に対してエファセというのがあり、これがなかなか難しいように感じましたので、おさらいです!

http://aplomb.at.webry.info/201701/article_15.html

ご存知のとおり、バレエには8つの方向があります。
各方向には番号が付いていて、この番号がメソッドによって違うようですが、アプロンではワガノワの方向を採用していてスタジオにいつも方向を示す紙が置いてあります。

これが円周で、となるとその応用編となり途端に混乱してきますが、円周になっても、どこが自分にとって“1”(正面)になるかを考えると分かり易くなると思います。

画像



円に並ぶ時、みんなのかかとで円周を描いていく場合、おへそが円周上にある場合、刺身になって円周を描く場合、など色々あります。
まずは円周に対してどのように自分が立つのか、を正しく把握することが大切だと思います。
それが曖昧なまま身体の向きを考えてもあやふやなままに終わってしまいます。
正しく把握した上で、どの方向が自分にとって“1”(正面)の方向になるかを確認すると、エファセ、クロワゼ、エカルテなどのポジションを考えるのがシンプルになるように思います

少し脱線しますが、空間で自分の位置や方向などを把握する空間認識能力、一般的に男性の方が女性より優れているそうです。

その昔、雪のコールドのリハーサルで、十字になるところ、スタジオが狭いので十字を真中から切って二つに分けて正面を変えてとやってみてと先生に指示された時、私たちは一瞬何がどうなったか把握出来ずに右往左往していると 
「なんでー 半分に切って正面変えただけじゃない
とO先生は若干切れ気味でした
空間認識能力の男女差を実感しました。

この映像(ラ・シルフィード)の20秒位〜30秒位、円周上でクロワゼになっています。




花園のお花たちで美しい花園を表現したいですね



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる