アクセスカウンタ

アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜

プロフィール

ブログ名
アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜
ブログ紹介
ようこそ、大谷哲章バレエスタジオアプロンの屋根裏へ!
このブログには、お休みや代講の情報、緊急のお知らせなどを掲載しています。
屋根裏のねずみが小耳にはさんだプチ情報も載せちゃいます。
zoom RSS

一足早いクリスマスプレゼント

2017/12/16 23:21
先月産まれたばかりの赤ちゃんを連れて、美々先生がスタジオに遊びに来て下さいました

画像


こわごわ抱っこする大谷先生
赤ちゃんの凛々しいお顔に「イケメンになりそう

画像


さすがの純代園長先生
赤ちゃんもすっかりリラックスして色々な表情を見せてくれます

画像


お姉さんになったNちゃん

画像


姉弟のツーショット

画像


将来、お母さんになった時の練習、しおりちゃん

画像


赤ちゃんを抱っこするときはみんなとっても優しい笑顔
赤ちゃんはとっても良い香りもします
みんなに幸せを振りまいてくれたKちゃん、アプロンに少し早いクリスマスプレゼントを運んでくれました

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ストレッチをする時に知っておきたいこと 〜筋肉の仕組み〜

2017/12/14 21:39
身体の柔らかさは人によって本当に千差万別
そして前にはいくけど後ろにはいかない、アラベスクは上がるけどドゥバンに上がらない、とか柔らかさ、或いは硬さも色々です。そして筋肉の質も様々です。

ストレッチの方法については様々な媒体で紹介されていますし、スタジオでも情報交換されたり、レッスンでも教えて頂いたりしますので、今回はストレッチをするうえで知っておきたい身体の仕組みや筋肉の性質について調べてみました

念入りにストレッチした日の翌日、なぜか身体がいつもより固い、と感じる事がありませんか?
これは伸張反射によるもののようです。

伸張反射とは

伸張反射とは筋肉が速く伸びたり、強く伸びるような刺激に対して、その筋肉が収縮するようにあらかじめ身体に備えられている反応で、いわば自己防衛機能ともいえます。
なぜ伸張反射が起こるのかというと、筋肉の中には「筋紡錘」という筋肉の長さの変化を感知する感覚器が備わっていて、筋肉を伸張すると、筋紡錘が伸張を感知して、これ以上伸びてはいけない!と脊髄にある同じ筋肉の運動神経を活動させて伸張に対する抵抗力を発揮させます。
つまり、筋肉が伸びようとすると筋紡錘が刺激を受けてぎゅっと収縮しようとします。
この機能が働く事によって、伸びすぎて筋肉がダメージを受けることを防いで筋肉の損傷から身体を守ります。
筋肉に備わっているこの性質を知った上で、ストレッチをするとより効果的にストレッチをすることができます。

筋紡錘の存在
ではどうすれば筋紡錘を刺激せず、伸張反射を起こさせずにストレッチをすることができるのでしょうか?

筋紡錘が働くと伸張反射が起きて筋肉を伸ばさないように脳から指令がでる、と先ほどお話しました。
ではどうすれば筋紡錘が働きにくくなるのでしょうか?
それには筋肉をゆっくり、やさしく伸ばすことが必要です。
筋肉はゆっくり、やさしく伸ばされることで筋紡錘が刺激を受けずに伸ばされた長さに適応していきます。それによって筋肉が緩んでいきます。

身体が固い、と感じている部分の筋肉を触ってみると、実際に凄く筋肉が固いことがあります。まずはこの固い筋肉を緩めてストレッチし易くするために、伸張反射を起こさないようにゆっくり、やさしくストレッチをする必要があるようです。

ゆっくり伸ばす → ステイ → 伸ばされた長さに筋肉が適応する → もう少し伸ばせる

というサイクルでストレッチの効果が出てくるようです。
せっかくストレッチをしているのに効果があまり出ないのはつまらないので、急がば回れ、一度に伸ばし過ぎないようにしてゆっくりストレッチをしていくことが結局は早道のようです。

とても地味で時間の掛かるトレーニングですが、焦らずゆっくり




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


12月第3週の代講のお知らせ

2017/12/13 17:28
12月第3週目の代講のお知らせです

12月14日(木) 
17:00 – 18:30 中等科クラス 古村先生 → 水戸部先生
19:30 – 21:00 中上級クラス 古村先生 → 水戸部先生

12月17日(日)
15:30 – 17:30 初中級クラス(ポワント有) 松縄先生 → 津下(麻)先生


宜しくお願い致します


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レオタードコレクション

2017/12/13 12:33
最近のレッスンウェアはとてもバラエティ豊かです
自分で好きな色や生地を選んでセミオーダー出来たり。
人気のメーカーでは、オーダー受付開始日時にサイトにアクセスしないと買えないっていうレアものもあります。

アプロンでも様々なレッスンウェアを見かけますので、みなさんを激写してみました。

純代先生はいつもとてもカラフルなレオタード
ハロウィン仕様、クリスマス仕様など季節に合わせた素敵なコーディネートで、楽しませて下さいます。

画像


純代先生コレクション
可愛いハート柄やシックな千鳥格子が素敵です

画像


画像


色あわせがいつも素敵なまりあちゃん

画像


The Ballerina綾香ちゃん
画像


今日はアダルトなりかちゃん。先日は全身犬プリントのレオタードでみんなびっくり!

画像


こちらはコリフェチーム
いつもとっても可愛いレオタードのRちゃん
そしてレオタードもさることながら、筋肉が美しいまゆみさん

画像


みなさんでパ・ド・カトルポーズをとって下さいました

画像

子供たちのレオタードはどれもとっても可愛いくて、そのまま舞台衣裳になりそうです
画像


バレエ学校ボーイズクラスな感じのにっしー&かなと君の王子チーム

画像


画像



トリを飾って下さるのはもちろん
最近登場したカラフルなウェア。ちょっとクリスマスっぽい

画像


レッスンウェア激写の予定が取材していくうちに、大谷先生と愉快な素敵な仲間たち みたいになってしまいました…





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本バレエ協会冬季定期公演「第47回バレエクリスマス」

2017/12/12 18:22
街中はクリスマス一色になってきました

今年も日本バレエ協会冬季定期公演「第47回バレエクリスマス」にアプロンの高等科〜児童科の生徒が出演致します

 第47回 バレエクリスマス 
日時:12月27日(水)16:30開演
場所:川口リリアメインホール
チケット:2500円(全席自由)
アプロンの演目:Stars & Stripes
振付:城聖子先生

*バレエクリスマス公演は12月26日・27日の2日間に渡って開催されます。
アプロンの出演は27日です。
そして木曜日の中等科クラスと中上級クラスを教えて下さっている古村先生主宰のスタジオNEIGEさんも同じ27日に出演されます。

出動準備完了!な勝又先生&高等科の出演者です

画像


毎週日曜日、そして各クラスのレッスン後に練習を重ねています。
みなさま是非ご覧下さい

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パリオペラ座バレエ団の昇進試験

2017/12/09 23:29
12月に入り、今年も残すところあと1ヶ月ですね
冬はバレエのシーズンなので公演も沢山あります。
くるみ割り人形、シンデレラ、年明けには様々なガラ公演やハンブルクバレエ団の来日公演などもあります。ハンブルクバレエ団の公演には、ローザンヌコンクールで金賞を受賞した菅井円加さんも出演されるようです。

そんなバレエ公演シーズン真最中にパリオペラ座バレエ団(以下、POB)では年に1回の昇進試験(コンクール)が行なわれます。POBは厳格な階級制で、カドリーユ→コリフェ→スジェ→プルミエまでは全てこの年1回の昇進試験の結果によって昇進していきます。
最高位のエトワールのみは昇進試験ではなく、芸術監督の任命によります。

昇進試験では階級ごとに課題曲が決められており、審査員数名の前で舞台上で課題曲と自由曲を踊って採点され、結果は順位をつけて公表され、上位の人が昇進出来る仕組みです。年によって各階級への昇進枠は異なります。
昨年の課題曲は

男性
カドリーユ ヌレエフ『ドン・キホーテ』第一幕バジルの第二ヴァリエーション
コリフェ ヌレエフ『眠れる森の美女』 第二幕 王子の第二ヴァリエーション
スジェ ヌレエフ『眠れる森の美女』 第二幕 王子のスロー・ヴァリエーション

女性
カドリーユ ヌレエフ『眠れる森の美女』プロローグ、6番目の妖精のヴァリエーション
コリフェ  ヌレエフ『眠れる森の美女』 第1幕 オーロラ姫のヴァリエーション
スジェ ヌレエフ『ドン・キホーテ』 第二幕第二場のドルシネアのヴァリエーション

昨年のコンクールの様子がチャコットのDance cubeにレポートされています。

http://www.chacott-jp.com/magazine/news/concours/2016-1.html

一発勝負なのか、普段の踊りなども採点の対象になる(内申点のようなもの?)のか確かなことは調べることが出来ませんでしたが、色々なレポートを読む限りどうやら昇進試験一発勝負説が濃厚です。
厳しい世界ですね

コンクールの様子





この小さい四羽の白鳥には、後にエトワールになったミリアム・ウルドブラームとドロテ・ジルベールが含まれています。
そして右から二人目は、コンクールの映像で踊っているダンサー、マチルド・フルステです。


伊勢丹やチャコットの広告写真でお馴染みのオニール八菜さんは、2015年の昇進コンクールでスジェからプルミエ・ダンスーズに昇進したようです。

http://www.chacott-jp.com/magazine/news/concours/post-155.html

12月、何かバレエに関する話題はないかなぁ?と考えていて思い浮かんだのがPOBの昇進試験だったので、唐突ですがこんな話題を載せてみました。
とここまで書いて、今年の試験はいつなのかな〜?課題曲は何かな〜?と思って調べてみたら、例年、11月、12月に行われる昇進試験ですが、今シーズンは3月に行われるそうです。

数々の公演とそのリハーサルをこなしながら、昇進試験の練習もして試験に臨む
プロって凄いですね

画像

(彫刻 : ダンサー)





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


エリート・シンコペーションズ

2017/12/05 12:36
先日レッスン後に話題になった作品、マクミラン振付のエリート・シンコペーションズ
見たことがなかったので映像を送って頂いて拝見しました。



とても楽しい作品
曲はスコット・ジョップリン他の作曲によるラグタイム・ジャズ。
ちょっと奇抜で派手な衣裳で繰り広げられるコミカルなバレエです。



その時もう一つ話題になった演目がランダー振付のエチュード。
こちらはエリート・シンコペーションズとは真逆のような、シンプルなチュチュと白タイツの衣裳で踊る作品
バーレッスンから始まってセンターへ、というバレエのレッスンの様子を描いたような作品です。
曲は、ピアノを習ったことがある方にはお馴染みのピアノの練習曲で有名なツェルニーです。



更衣室に移動後もバレエの話は延々と続き…
レッスン後にバレエの話しになると、みんな時を忘れて止まりません

12月に入り、くるみ割り人形、シンデレラ、などクリスマスらしい演目がたくさん上演されています。
先日純代先生が、バレエはくるみに始まり、くるみに終わると言われています、と仰っていました。
クララ(マーシャ)の夢の中のパ・ド・ドゥ、本当に繊細で美しいです



みんなでやっぱりバレエが好きを再確認した日でした



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


横浜チャコットお正月特別講座 〜詳しく分かる!大谷先生のバレエ基礎〜

2017/12/01 21:55
毎週火曜日の午前中、横浜チャコットのオープンクラスでクラシックバレエ基礎クラスの講師をされているアプロン主宰の大谷先生が、来年1月4日の横浜チャコットお正月特別講座に登板されます
画像


詳しく分かる!大谷先生のバレエ基礎

横浜チャコットHPのクラス紹介より

横浜スタジオがスタートして20年。
その間、変わらぬ人気を保ち続ける大谷哲章先生のクラスです。

先生のレッスンは、《シンプル》。
飾りをそぎ落とすクラスとも言えるかもしれません

だからこそ、稽古場で表れる自分の姿は、その日・その時の心や体調を表す鏡のよう・・・。
ご自身と向き合って、新年の【新しい挑戦】や【発見】がきっと見出せるクラスです。

「ひとつひとつの動き、顔・手・足先・呼吸まで・・・。」

大谷先生のバレエ基礎では、
「立つ」
「踏む」
「重心を意識する」
など、もっともエッセンシャルな内容を確認できるシンプルな動き通してバレエの基本をじっくり身につける事で、いつの間にか身についてしまった癖や、苦手なポイントを改善しながら、発展アンシェヌマンに接した際にこそ問われる「基本の大切さ・美しさ」を見つめ直す事ができます。

ダンディで明るく、優しい大谷先生のクラスは、初心者から上級者まで幅広くご受講いただけます。
丁寧で大変詳しい解説、受講者おひとりおひとりを大切になさるお人柄。
いつも生徒さんの立場になって、親身にご指導くださる先生です。
120分自分と向き合い、磨き上げましょう。

画像



普段、横浜チャコットでの大谷先生の基礎クラスを受講しているひっしーさんとあづみさんに、クラスの様子を伺いました

まずはひっしーさんのレポートです



大谷先生のチャコットオープンクラスレッスンは大変に魅力的な特徴があります。
具体的に何がと申しますとオープンクラスで初めて受講した人も「〜さん」と親しく名前を呼んで下さって、その人が何を直さなければならないのか、骨格や筋肉の構造の話しも交えて丁寧に指導して下さいます
自分ではなかなか直せない癖を指摘して下さり、どのようなトレーニングをしたら必要な筋肉を付けられるか、もしくは無駄な肉をどのようにして取るのか、までも丁寧にユーモアも交えて教えて下さいます。

チャコットの大谷先生の紹介文ではダンディと形容されてましたが、私はどちらかというとダンディよりチャーミングという形容詞が先生に合うように思います。
チャーミングで面白いのですが、先生のバレエの目は鋭く、レッスンの前日に指や腹筋のトレーニングを怠ると、

「今日は指が使えてないよ」

とか、

「今日はお腹が抜けてるね」

等、見抜かれてしまいます

その逆に自分で新たな発見があった時のレッスンでは

「今日は背中がいつもよりいいよー

「うん、プリエ今日は踏めてる

等、お褒めの言葉を頂けます

大谷先生のクラスにはバレエを楽しみつつも、形だけでなく、内側を研究している方々が来ていて、意見交換が出来るのも魅力の一つです
先生の基礎クラスレッスンはシンプルな動きが多く、初心者の方でも無理なく参加出来る内容になっています。
順番はシンプルながら、大変奥が深く呼吸、プリエ等基本でありながら難しい課題に取り組めるので、上級者の方々もいらしてます。

初心者も上級者も、それぞれのその人なりの課題を指摘してくださり、対等に平等に扱って下さるのも大谷先生のとても素敵な特長だと思います。




そして次はあづみさんのレポートです



大谷先生の基礎クラスは、温かな雰囲気の中、日ごろの生活で楽な方に傾いた身体を水平垂直アプロンに直して頂けるクラスです (自分で直しなさい!)

バーレッスンに重きがおかれ、90分のうち75分を使うことも。
動きをびっくりするくらい美しく直して頂いている方を見て感心する場面も

いつもワガノワメソッドの厳格な動きをお手本で示して下さいます。
骨や筋肉の構造もとても明快に説明して下さいます。
お正月クラスは特別に120分あるので、人間ドック、改めバレエドックのように、様々にバレエを見直す機会になると思います。



ひっしーさん、あづみさん、とても詳しく、そして大谷先生の基礎クラスを手に取るように分かり易くレポートして頂いて有難うございました

これ以上何も加えることはありませんが、大谷先生の基礎クラスは

初心者にはとても分かり易く
バレエ経験者には眼から鱗が落ちる

レッスンだと思います。
筋肉の使い方の詳しい説明はもちろん、肩甲骨や股関節、仙骨、肋骨など骨にも言及するレッスンは自分の身体をきちんと理解して、バレエの基礎をきちんと理解することができます。
普段何となく続けているバーレッスンも、筋肉の使い方、関節の使い方、などを改めて考え、見つめ直すことも出来ます。
それぞれのレベルでとても内容の濃いレッスンをすることが出来ます。

(バランスボールを使用して身体の使い方を指導する先生@アプロン)
画像


横浜チャコットお正月特別講座
詳しく分かる!大谷先生のバレエ基礎
講 師:大谷 哲章先生
日 時:2018年1月4日 15:00〜17:00


横浜チャコットお正月特別講座、「詳しく分かる!大谷先生のバレエ基礎」のご紹介でした。

新年まで待てない方は、アプロンの大谷先生の基礎クラスに是非ご参加ください

アプロンでの大谷先生の基礎クラス

毎週月曜日 20:00-21:30

に開講されています。
体験レッスン、ビジター受講共に大歓迎です
アプロンの大谷先生の基礎クラスのご紹介はこちらをご覧下さい。

画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レッスンの前後は手を洗いましょう

2017/11/28 21:10
インフルエンザやノロ(感染性胃腸炎)が流行する季節になりました

これから12月に入ると、子供の皆さんはバレエクリスマスの練習や学校のテストなどで大変ですね
大人の皆さんも仕事が忙しかったり、年越しの用意をしたり、みんな大忙し

さらには、忘年会、クリスマス、お正月と楽しいイベントも沢山で身体も疲れ気味。
そんな時にインフルエンザや胃腸炎にはかかりたくないですね


インフルエンザや感染性胃腸炎の原因は目に見えない小さなウイルスで、人から人へうつります(動物からのこともありますがここでは省略)。
咳やくしゃみでウイルスが空気にまかれ、漂ったものを吸い込んでしまったり、ウイルスのついた手で食べ物をたべると身体の中に入ってしまうのです

元気な時は、ウイルスが入ってきても感染しなかったり、感染しても症状が弱いこともありますが、身体が疲れていたり沢山ウイルスが入ってくると、身体がウイルスに負けてしまい、インフルエンザや胃腸炎でつらい思いをします。

沢山の人が触るもの(電車のつり革、エスカレーターの手すり、お金など)にはウイルスがついている可能性があるので、お部屋に入ったら手を洗いましょう。

バレエクラスに欠かせないバーはみんなで使うもの。きれいな手で使いましょうね

そして、もし誰かがウイルスを持っていてもその人が元気に踊っていたらわかりません。
念のためバレエクラスが終わった後も手を洗いましょう。「うがい」もできるといいですね

手の洗い方です。
画像

参考まで:消毒用アルコールの使い方です
画像


また、咳やくしゃみをするときはタオルなどでお口をおさえてするようにしましょうね

元気で楽しく一年を締めくくれますように
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレエ関連番組の放送予定 12月1日(金)

2017/11/27 13:02
バレエ関連番組のテレビ放送予定です。

12月1日(金)午後9:30〜午後10:00、NHK Eテレ「ららら クラシック」でバレエ関連の内容が放送される予定です。

NHK HPより

クリスマスシーズンに世界各地で演じられるバレエ「くるみ割り人形」。
その魅力を「夢」をキーワードに、ロシアのマリインスキー劇場バレエ団の素晴らしい映像でご紹介します。
バレエの動きの意味を説き明かすのは、阿佐ヶ谷姉妹。「クラシック珍道中」で、バレエダンサーの技を体を張って徹底取材します。
そして、チャイコフスキーが音楽で描いた「夢の世界」を、作曲家の池辺晋一郎が読み解きます。

楽曲「くるみ割り人形」
チャイコフスキー:作曲
(振付)ワシーリ・ワイノーネン
マーシャ…(バレエダンサー)レターナ・シャキロワ
王子…(バレエダンサー)ダヴィド・ザレーエフ
(バレエ)マリインスキー劇場バレエ団
(管弦楽)マリインスキー劇場管弦楽団
(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
(1分50秒)
〜マリインスキー劇場〜


http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-12-01&ch=31&eid=13849&f=2285





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


エアバー Air Barre

2017/11/27 00:02
エアバー、ご存知ですか

フロアバー(バーオーソル) というのは聞いたことがありますが、エアバーというのもあるらしいです
こちらがその動画。




体幹を鍛えることが出来そうです

そしてジャンプなどの練習にもよさそうです

Air Barreのご紹介でした。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


11月26日の代講のお知らせ

2017/11/24 00:14
11月26日(日)の代講のお知らせです

15:30 - 17:30 初中級クラス(ポワント有り) 松縄先生 → 津下(麻)先生


11月5週目のレッスンについてはこちらをご覧ください

http://aplomb.at.webry.info/201710/article_11.html

よろしくお願い致します

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


太りにくい身体

2017/11/21 12:34
食欲の秋真っ盛り。そしてこれから年末年始を迎え、体重管理が難しい季節です。
バレエを嗜む者としてはやっぱり体重は気になりますが、厳しいダイエットもしたくないのが本音です。
そこで太りにくい身体をつくるための情報を調べてみましたので幾つかご紹介致します。

1.寝不足は太る
睡眠不足は肥満の原因になる、という説があります。
睡眠不足 → 摂食ホルモンの変化 → 食欲増進 → 肥満 という仮説があり、まだその因果関係が立証されていないようですが、睡眠不足によって、食欲を抑えるホルモンが減少し、増進するホルモンが増加した、という実験データがあるようです。
年末年始は忙しくてなかなか充分な睡眠時間を確保するのが難しいですが、体調管理のためにもなるべく睡眠時間を確保するようにしたいものです。

2.午前中に身体を動かさないでいると、その日1日のエネルギー消費が鈍り易くなる
午前中は身体の代謝が最も活発になる時間帯だそうです。この時間帯に身体を動かさないでいると、その後のエネルギー消費が落ちてしまうそうです。
午前中に特に運動をしなくても、通勤、通学、買い物などで歩いたり、掃除をしたりなどで身体を動かすことでエネルギーを消費し易い身体をつくっておくと良さそうです。

3.筋肉はエネルギー代謝量が多い
よく筋肉はエネルギー代謝が多いので筋肉量を増やすと太りにくくなる、と言われます。
脂肪と筋肉ではどれくらいエネルギー代謝量が違うのか調べてみたところ、

1Kgで15Cal/日 (脂肪1kgより筋肉1kgは1日で15Cal多くエネルギーを消費する。)

の違いだそうです。
ちなみに筋肉の質に男女差はありませんので、上記の数字は男女共通です。
筋肉量が増えるとエネルギー代謝が多くなるので基礎代謝が上がります。

ご存知の方も多いと思いますが、基礎代謝について少し詳しく・・・
(参照:厚生労働省eヘルスネット、タニタHP)

基礎代謝とは?
心身ともに安静な状態の時に生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー代謝量です。
何もせずじっとしている時でも、寝ている時でも、体は生命活動を維持するために、心拍や呼吸・体温の維持などを行っていますが、基礎代謝量(単に基礎代謝ともいいます)はこれらの活動で消費される必要最小限のエネルギー量のことです。

基礎代謝は何で決まる?
基礎代謝量は通常10代をピークに加齢とともに低下します。
また体の組成、すなわち筋肉と脂肪の比率も基礎代謝量に大きく影響します。
基礎代謝が使われる体の部位を見てみると、一番エネルギー消費が多いのが「筋肉」。
基礎代謝は筋肉量によって大きく左右されます。筋肉の少ない人は基礎代謝量が低くなります。一般に男性に比べ女性の基礎代謝量が低いのはこのためです。
そして重要なのは、基礎代謝は1日の消費エネルギーの、なんと「7割以上」を占める こと!
つまり、消費エネルギーの大半を占める基礎代謝は、ダイエットに大きな影響を与えるのです。

以上のように、基礎代謝は寝ていても消費するエネルギーなので、筋肉量を増やしてこれを上げることは太りにくい身体を作るためにはやはり重要なことのように思います。

おおよその自分の筋肉量は次の計算式で求めることができます

@ 体重 X 体脂肪率 = 体脂肪量
A 体重 ― 体脂肪量 = 除脂肪体重(体脂肪を除いた体重)
B 除脂肪体重 X 0.5 = 筋肉量(おおよその数字)
C 筋肉量 / 体重 = 筋肉率



筋肉率の平均値(様々なサイトに記載されている数値ですが出典が不明なため参考値としてご覧下さい。)

男性
20代 44%
30代 37%
40代 34%
50代 31%
60代 29%
70代 25%

女性
20代 39%
30代 37%
40代 33%
50代 30%
60代 26%
70代 23%


最近の体重計は体脂肪率が表示される物が多いので、体脂肪率を測れる体重計をお持ちの方は是非計算してみてください。

太りにくい身体をつくって、自分にとって動き易い体重を維持できたら良いですね

(写真:Chacott)
画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年末年始のスケジュール(2017〜2018)

2017/11/19 22:41
年末・年始のスケジュールです
2017年 
12月27日(水)バレエクリスマス本番
12月28日(木)通常レッスン
12月29日(金)通常クラスお休み(有料の特別クラスはあります)
12月30日(土)〜2018年1月4日(木) お休み
2018年
1月5日(金)通常レッスン

大人以外のクラスはこちら
高等科クラス 12月26日(火)まで1月5日(金)から
中等科クラス 12月28日(木)まで1月7日(日)から
児童クラス   12月25日(月)まで1月6日(土)から
ベビークラス 12月16日(土)まで1月6日(土)から
水曜ベビークラスの振り替えは20日(水)まで

よろしくお願いします

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


12月の休日クラス 5週目&祝日レッスン

2017/11/19 22:21
12月の休日クラス 5週目&祝日レッスンをお知らせします。

12月23日(土・祝)基礎クラス11:00-12:30 築島先生

12月29日(金)特別基礎クラス11:00-12:30 築島先生
12月29日(金)特別初級クラス13:00-14:30 大谷先生
29日の特別クラスは有料になります。
アプロン会員 前日までの申込 2,100円 当日申込 2,400円
ビジター    前日までの申込 3,100円 当日申込 3,400円

連休前にレッスンをして、スッキリと年を越しましょう

よろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


純代先生が語る 〜アダージオの世界〜 

2017/11/17 19:59
最近、中上級クラスやフリークラスのポワントレッスンの日は、後半はアダージオの練習をすることがよくあります
宴会などではまず

「とりあえずビール

となりますが、アダージオの練習ではそれが

「とりあえずピルエット!」

このとりあえずピルエットが深いですよね…
後ろに男性が立つと、ぶつかるんじゃないかという恐怖感も生まれますし、つい他力本願になって先生から自分で回りなさい!と檄が飛んだり。

そして難関のプロムナードです。

画像


プロの舞台を見ると女性がにこやかに客席に微笑みかけながら何事も無いかのようにアティテュードでプロムナードをしていますが、見るとやるとでは大違い。
男性と女性の腕でS字
腕じゃなくて脇と背中
軸足の裏で立つ
など色々なことが頭の中を駆け巡りますが
舞台の真中で華麗にプロムナードをするダンサーたちがいかに凄いか・・・

画像


とにかく深いアダージオの世界
画像


純代先生にアダージオについてお話を伺ってみました

そうですねえ、アダージオは勿論バレエの技術も必要ですが、やはり二人の息がピッタリあうことですよね。
それには相手の目をしっかりみて、常に相手がいることを忘れないこと
そして一人でやりすぎないこと。頼りすぎるのも良くないけれど、ある程度 『おねがいします。』 という気持ちも大切かなぁ
引き上げは、大切男性の負担が、軽くなると思います。



画像


画像


フリークラス後に練習する純代先生とK君

画像


画像


最近時々ポワントレッスンに組み込まれるアダージオについてご紹介致しました。

画像


ペザント
2分30秒過ぎのピルエットから男性の腕に腕をかける技


Spring water
56秒位のところのダイブが凄いです





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モーリスベジャールバレエ団来日公演

2017/11/14 17:43
スタジオ入口にも大きくポスターが掲載してありますモーリスベジャールバレエ団来日公演
いよいよ今週末から始まります

Aプロ「魔笛」
11/17(金)18:30 開演
11/18(土)14:00 開演
11/19(日)14:00 開演
http://www.nbs.or.jp/stages/2017/bejart/program_a.html

Bプロ「ボレロ」「ピアフ」「アニマ・ブルース」「兄弟」
11/25(土)13:30 開演
18:00 開演
11/26(日)14:00 開演
http://www.nbs.or.jp/stages/2017/bejart/program_b.html

ベジャール・セレブレーション(モーリスベジャールバレエ団&東京バレエ団によるガラ公演)
11/22(水)19:00 開演
11/23(木・祝)14:00 開演
http://www.nbs.or.jp/stages/2017/bejart-celebration/program.html

会場:東京文化会館大ホール

画像


スタジオにご案内がありますが、元N. Otani ballet companyの岡田裕子さんが運営する Ante-lopeさん のサイトで期間限定で割引チケットを購入できます。

Bプロ
チケット販売期間:11/17(金)まで
S席 17,000円 → 14,000円(公演プログラム引換券付)

ベジャール・セレブレーション
チケット販売期間:11/15(水)まで
S席 19,000円 → 15,000円(公演プログラム引換券付)

Ante-lopeさんのサイトはこちらです

何度見てもカッコいいボレロ




皆様是非お出かけください


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年末に向けて大忙し!

2017/11/13 13:01
年末に向けて先生方やカンパニーメンバーには色々とお仕事が待っています

バレエクリスマスの振付及び指導を担当している城先生、アシスタントの綾香先生、仁実先生、汐里先生、りか先生。

衣裳を担当する築島先生、北村先生は、衣裳の貸出しや片付けなどアプロンに沢山ある衣裳の管理で一年中大変です。

賛助会報の編集や印刷、発送、そして賛助会員になって下さっている方への様々なお知らせ、そして毎月のミーティングの議事録作成などを担当する、美々先生と秦先生。

年賀状や個人カードを作成するためにデータを更新する担当の松縄先生 → 年賀状と個人カード作成はが担当、そしてアプロンの気難しいPC相手にあたふたしているといつも助けてくれる麻里亜先生。

他にも年末に向けて細々としたお仕事が色々とあります。

主宰の大谷先生はそれらを全部管理監督、そして自らも奔走されています

ということで先日アプロフト担当者2名は打ち上げの反対、年末に向けて頑張りましょーと、レッスン後に豪華お寿司を食べに行きました(もちろん自腹

画像


他のものでも良かったのですが、豪華=寿司、という発想でお寿司になりました

調べてみると中野坂上から程近い新宿には美味しいお寿司屋さんが沢山ありましたのでご紹介致します

当初はここに行こうと思っていましたが待ち時間が長そうで断念。
おたる政寿司
http://www.masazushi-shinjuku.com/

そしてここに行きました
築地玉寿司
http://www.tamasushi.co.jp/contents/hp0040/index00260000.html

他にも伊勢丹内に2軒。
築地寿司清
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13017388/

鮨 廬山
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13011087/


美味しいものを頂くととりあえず幸せな気持ちになって、頑張れますね

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレエ関連番組の放送予定 11月19日(日)深夜

2017/11/10 12:18
バレエ関連番組のテレビ放送予定です

11月20日(月)(19日(日)の深夜)NHK BSプレミアムでバレエ公演の放送が予定されています。

http://www4.nhk.or.jp/premium/

11月20日(月)【11月19日(日)深夜】午前1時00分〜4時50分
ハンブルク・バレエ『ニジンスキー』(1:02:30〜3:18:00)
マリインスキー・バレエ『アンナ・カレーニナ』(3:21:30〜4:50:00)【再放送】

ハンブルク・バレエ(1:02:30〜3:18:00)
「ニジンスキー」(全2幕)

<音楽>
前奏曲 ハ短調 作品28 第20 ショパン 作曲
ウィーンの謝肉祭の道化 シューマン 作曲
交響組曲「シェエラザード」から リムスキー・コルサコフ 作曲
ビオラ・ソナタ 作品147から ショスタコーヴィチ 作曲
交響曲 第11番 ト短調 作品103「1905年」 ショスタコーヴィチ 作曲

振付・照明・舞台美術・衣装:ジョン・ノイマイヤー

<出 演>
ヴァーツラフ・ニジンスキー:アレクサンドル・リアブコ
ロモラ・ニジンスキー(ヴァーツラフの妻):カロリーナ・アグエロ
セルゲイ・ディアギレフ(興行師):イヴァン・ウルバン ほか
ハンブルク・バレエ団

収録:2017年5月25・27日 ハンブルク国立歌劇場(ドイツ)


マリインスキー・バレエ(3:21:30〜4:50:00)
「アンナ・カレーニナ」(全2幕)(再放送)
ロディオン・シチェドリン 作曲
振付:アレクセイ・ラトマンスキー

<出 演>
アンナ・カレーニナ:ウリヤーナ・ロパートキナ
アレクセイ・カレーニン:ヴィクトル・バラーノフ
ヴロンスキー伯爵:アンドレイ・エルマコフほか
マリインスキー劇場バレエ団

<管弦楽>マリインスキー劇場管弦楽団
<指 揮>ワレリー・ゲルギエフ

収録:2014年3月4・5日 マリインスキー劇場(ロシア サンクトペテルブルク)


ハンブルクバレエ団は来年2月に来日公演が予定されています。
「ニジンスキー」も上演される予定です。
NBSのこちらのサイトには、「ニジンスキー」やバレエ・リュスとニジンスキーについて詳しい解説が掲載されています。
http://www.nbs.or.jp/stages/2018/hamburg/nijinsky.html

バレエ・リュスの作品の一つ、シェエラザード



バレエ・リュスとニジンスキーについては先にアプロフトに掲載されたさんの記事(http://aplomb.at.webry.info/201711/article_3.html)に紹介されている桜沢エリカさんの漫画「バレエ・リュス」にも詳しいです。

空中から降りてこないのではと思わせるようなジャンプを見せていたというニジンスキー。その両性具有的個性でも観客を魅了していたと言われています。彼が踊る映像は一つも残されておらず、それが更に伝説性を高めているようです。

薔薇の精



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


白鳥の湖 〜日本初演時の舞台美術を再現〜

2017/11/07 12:40
2017〜2018秋冬のバレエ公演の情報の中にとても興味深い公演を見つけました
2018年3月に行なわれる、東京シティ・バレエ団の「白鳥の湖」です。

日本で白鳥の湖が初演された際(1946年8月9日帝国劇場)に舞台美術を担当した藤田嗣治氏の舞台美術を復元して上演されるそうです

まずは、白鳥の湖の日本初演から辿ってみましょう。


(Russia Beyond HPより)
1946年8月9日に、東京バレエ団が帝国劇場でチャイコフスキーの『白鳥の湖』を日本初演した。
ここでの東京バレエ団は、現在の東京バレエ団とは別の団体で、活動期間は1946〜1950年だ。

 発案者は、ダンサーで振付師の島田廣。彼は、戦後復活した日本のバレエ界が協力して全幕バレエの上演を行うことを考えた。葦原英了、東勇作、貝谷八百子、小牧正英、服部智恵子らのダンサー、バレエ関係者がこれに賛同して、1946年4月に東京バレエ団が結成され、その第1回公演として、『白鳥の湖』全4幕を上演することになった。
(中略)
『白鳥の湖』全曲の総譜もなかったので、小牧が上海から引き揚げるときに持ってきたピアノ・スコアを、山田一雄がオーケストラ用に編曲した。
ついに1946年8月9日、帝国劇場で、東京バレエ団による『白鳥の湖』日本初演が実現した。指揮は山田一雄、主役のオデット=オディールと王子は、東の弟子であった松尾明美と東、および貝谷と島田のダブルキャストで、ロットバルトは小牧という配役だった。
公演は大成功で、当初の予定より5日間延長された。



(写真:東京交響楽団の公式ツイッターより)
画像


1946年8月は終戦からまだ1年で日本は混乱していた時代。
そんな状況の中で、白鳥の湖を初演するために奔走した人達が居たという事にも、多くの人が白鳥の湖を見に劇場を訪れたという事にも驚きます。
王子の粗末な衣裳が途中で破れてロットバルトのマントに隠れて一旦退場した、タイツなどは足りなくて女性は男物の股引を履き、男性は水泳パンツで舞台に立っていた、という記録もあります。
足りないものがあったとしても、美しいものはどんな時でも人を惹き付ける力を持つものですね

今回の東京シティ・バレエ団の公演では、大野和士氏指揮、東京都交響楽団が演奏、ということも話題になっているようです。
クラシック音楽に不案内で、その意味があまりよく分からないのですが…
舞台美術、音楽、バレエ、三位一体となった豪華な公演が見られそうです

東京シティ・バレエ団創立50周年記念公演「白鳥の湖」

2018年3月3日(土)17:00開演 (オデット・オディール:未定)、ディヌ・タマズラカル
2018年3月4日(日)15:00開演 中森理恵、キム・セジュン
2018年3月6日(火)18:30開演 (オデット・オディール:未定)、ディヌ・タマズラカル
(3日、6日のオデット・オディール役に当初予定されていたヤーナ・サレンコさんは降板され、代役は現在調整中のようです。→3日、6日のオデット、オディール役は、パリ・オペラ座バレエ団エトワールのミリアム・ウルドブラームさんに決定しました。)

会場:東京文化会館大ホール 
http://www.tokyocityballet.org/schedule/schedule_000336.html

(ミリアム・ウルドブラームの映像)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

アプロフト 〜バレエスタジオアプロンの屋根裏〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる